口コミを生み出すための3つの必須条件 | シェアマーケティング|お客様の声を活用した集客法

口コミを生み出すための3つの必須条件

シェアする

85,689件「シェア」をされている記事

こちらで、クチコミされる感覚を、
体験・体感していただけたと思います。

口コミされるには、
どうしたらいいのでしょうか?

その答えは、シンプルです。

「感動」

してもらえばよいのです。

人は理論や理屈ではなく感情で動く

前回のバイオリンの記事について、あなたも、
何かしらの感動を感じたのではないでしょうか。

あなたは、 なぜ、感動したのでしょうか?

そして、どうやったら、 感動してもらえるのでしょうか?

感動してもらうためには、
まず、「感動」を構成する要素を、
明確にしていくことです。

「感動」の構成要素が分かれば、
バイラルメイクにおいても、
ヒットを狙って、
やみくもに行動せずに すむようになります。

「感動」を構成する要素を把握していると、
「感動」を意図的に創り出すことが可能になります。

感動を構成する要素とは?

いったいなんなのでしょうか。 それは、以下の3つです。

  1. 共鳴
  2. 驚感(きょうかん)
  3. 物語

共鳴

共鳴とは、 大好きになってしまうことです。

「何を行うのかではなく、 なぜ行うのかという、 強いやる理由」
によって、引き起こされます。

驚感

驚感(きょうかん)とは、
今まで経験したことのない驚きを、
体験・体感するときに起こる感覚です。

いわゆるサプライズです。

物語

物語とは、

ビフォア・アフターを盛り込んだ、

一定のストーリーのことです。ハリウッド映画や、昔話など、 感動され、記憶に残り、

語り継がれているものには、 ストーリーがあります。

PLOTフレームワーク
「バイラルメイク」のワークショップでは、
この3つのポイントを押さえ、
感動を起こし、クチコミを巻き起こしていきます。

あなたは、

「つい、読んでしまった」

「つい、シェアしてしまった」

「つい、買ってしまった」

という経験はありませんか?

そういう経験をした時には、

「あなた自身が感動した」

ということが、あったのではないでしょうか?

あなたが、 感動した原因を明確にしてみましょう。

あなたの心が動いた時は、どんな状況でしたか?

理由を明確にし、分析することで、
お客さまの心を動かすポイントを、
腑に落とすことができますよ!

感動の3つのメカニズムを明確にしよう!