変わ “ ら ” ない人はいても、 変わ “ れ ” ない人はいない

本日、名古屋に戻りました。

東京に、約1週間滞在しておりました。

東京で何を行っていたかというと、

9月に36件

のお申し込みをいただいた、

クチコミでガンガン集まる
シカケを設計する120分

ディスラプション
コンサルティング

年間398件紹介された実例を
あなたのビジネスで再現させる個別相談

52981728f1da6932651837c072c26ba4-1024x768.jpeg

の、東京での相談を、
行っておりました。

IMG_7987.jpg

それぞれの起業家の方に、
目指すべき青写真と、
即・実践できるクチコミの具体策を
お渡しして参りました。

どのような具体策をお届けしたのか?

追って%LAST_NAME%さんにも、
順次お知らせいたしますね。

さて、約1年半前に、
私の個別相談を受講され、

ビジネスを大きく
変化・成長させた方がいらっしゃいます。

その方が、
ご本人のメール講座で、

嬉しい配信をしてくださったので、
この場でご紹介いたします。

その方というのは、

チャイルドジニアスコーチング

を提唱される、

浅野美弥さん

です。

どのようにご紹介くださったのか?

浅野さんのメール配信を、
ご紹介いたしますね。

(ここから)

チャイルドジニアスコーチングは、
2016年9月に、

ようやく1歳になりました。

birthday_animal.jpeg

子どもの発達障害のウラに隠された、
才能のタネを見つけたい。

お母さんが
“ わが子の才能のタネ ” を育て、
開花させるために、
コーチングでサポートしたい。

そんな想いで開発した
チャイルドジニアスコーチングは、

18万円提供している、
チャイルドジニアス3ヶ月コーチング、

1万円で提供している
120分のマンツーマンセッション 
チャイルドジニアス個別相談、

グレーゾーンのわが子の
問題行動の解決策がわかる
チャイルドジニアスメール講座

この3本柱で、
日本全国のお母さんたちに、
届けられるようになりました。

3ヶ月コーチングは、
これまでに16人のお母さんが受講されました。

「今ある目の前のことだけでなく、
今後の子どもの姿を見据え、

進学してからの支援のあり方も
教えていただけるなど、
内容は充実していて満足しました。

子どもの良いところを
沢山見つけることができ、

まるで宝探しのようでワクワクできました。

子育てで悩むことがあっても、
みやコーチの言葉のお陰で何度救われたことか!
本当にありがとうございます。」

という感想のように、
まさに人生が変わったお母さんたちがいっぱいです。

120分のマンツーマン個別相談には、
累計110人のお母さんが参加されました。

愛知・岐阜での面談による相談はもちろん、
日本全国の方とスカイプで相談を行っています。

日本に限らず、
オーストラリアや香港からも相談を受けています。

メール講座については、
現在1621人のお母さんが読まれています。

嬉しいことに、
「浅野さんですよね?メール講座呼んでいます!」
と、いろんな機会で
声をかけられるようになりました。

チャイルドジニアスコーチングは、
2016年9月に、

ようやく1歳になりました。

生まれてから、まだ1年。
あっという間の1年ですが
本当にたくさんの感動や発見、驚きがありました。

ここまでこれたのは、
チャイルドジニアスコーチングに
関わってくださった

小宇佐さんのおかげです。

この場を借りて、
お礼を言わせてください。

本当にありがとうございます!

heart_arigatou.jpeg

そして実は、
私とチャイルドジニアスコーチングが
ココまで進んで来られたのは、

“ ある人 ” との出会い

が大きかったんです。

“ ある人 ” とは・・・?

メール講座でこれまでにもご紹介してきた
赤白のしましまの服の人、

クチコミで
ガンガンシゴトが舞い込む方程式

バイラルメイクセオリー

を提唱される、
小宇佐拓宏(こうさたくひろ)さん

です。

14195444_590037097845301_3177132385083293351_o.jpg

チャイルドジニアスコーチングは、
小宇佐さんのおチカラを借りながら、
一緒に創りあげています。

小宇佐さんとの出会いは、

2015年2月19日の
スカイプでの個別相談でした。

この時のことは
今も忘れられないのですが、

小宇佐さんにスカイプをつなぎ、
相談開始15分後に私は号泣

してしまいました。

泣いてしまって会話にならないので、
そこからミーティングは30分中断。

涙ながらになんとか会話したのが、
チャイルドジニアスコーチングの原点です。

なぜ号泣したのかというと、

当時、自分がやっていたことの延長に、
自分の目指す未来がないことに、
直面してしまったからです。

*決して、小宇佐さんに、
 罵声を浴びせられたからではありませんので
 ご安心くださいね。

当時の私は、

「子育てコーチング」

を提供していました。

今だからお話できるのですが、
当時私は行き詰まっていました。

特別支援学級の免許を持ち、
コーチングの資格を取り、
満を持して独立したにも関わらず、

コーチングの相談を募集しても、
申し込みがなかなか入らない。

相談の申し込みがあっても、
ただ悩みの話を聞くだけで終わってしまい、
私が学んだ専門知識や経験を活かせない。

相談を安価で行っていたため、
交通費を引くといつも赤字。

コレが当時の現状でした。

小宇佐さんとの相談開始15分で、
その時の問題がすべて露わになり、
その後また起こるだろう問題も、
すべてが明らかに
なりました。

「今まで家族にも迷惑をかけて、
 子どもにも我慢してもらって、
 なんとかやりくりして、
 一生懸命やってきたのに。

 私が今までやってきたことは、
 一体何だったんだろう?」

そう想うと、悔しくて悔しくて、
涙が止まりませんでした。

そこから一念発起して、
チャイルドジニアスコーチングを生み出し、
小宇佐さんに出会い、
現在に至ります。

12715468_506274972888181_4189409093496915696_n.jpg

(ここまで)

%LAST_NAME%さん、いかがでしょうか。

私はいつも、

変わ “ ら ” ない人はいても、

変わ “ れ ” ない人はいない。

と、関わる方や、門下生に伝えています。

%LAST_NAME%さんが変化・成長する手がかりを、
これからもメール講座でお届けして参りますね。

引き続き、お楽しみにどうぞ。

bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする