時代遅れな集客していませんか?

時代遅れな集客していませんか?

シェアする

時代遅れな集客していませんか?

どれだけがんばっても、
どれだけ正しい努力をしても、

がんばりどころ

を、間違えると・・・。

望む成果は得られなかったり、
必要以上の労力がかかり、
消耗して疲れるばかりです。

例えば、15年前、
私はマンションの販売の仕事を
やっていたんです。

物件のまわりの個人宅に、
飛び込み営業をやってました。

あなたは集客のため、
今から飛び込み営業やりますか?

私だったら、
やらないです。

なぜなら、
今はインターホンに
カメラついてるため、
出てもらえない。

こんな時代ですから、
何度も不在宅を訪問しようなら、
警察に通報される。

コレでは
なかなかお客様に会えないので、
とても非効率ですよね。

また、他には、
電話営業をやっていました。

物件のまわりの学区名簿に、
電話営業を行なってました。

あなたは集客のため、
今から電話営業やりますか?

私だったら
やらないです。

なぜなら、
そもそも、携帯のみで、
家に電話がない。

そして、ナンバーディスプレイで、
知らない番号は出てもらえない。

知らない番号は、
ネット検索で調べる。

すると、出てくるんですよね、情報が。

「××の番号は、
 〇〇会社の営業電話でしたー」

って。

そしたら、もう、
その番号、着信拒否設定ですよ。

おわかりでしょうか?

例えば、もし、仮に。

あなたが、
飛び込み営業をがんばっても。

飛び込み営業の技術を
高める努力をしても。

飛び込み営業をマスターしても。

さほど大きな成果は、
あげられないのです。

なぜなら・・・。

あなたの能力が足りないから。

ではなく、

飛び込み営業が、
今の時代に合ってないから

です。

今回、飛び込み営業と、
電話営業の例えをお伝えしましたが、

もしかしたら、
あなたが、今、
注力している集客の方法は、
時代遅れかもしれません。

もしくは、時代を、
先取りし過ぎているかもしれません。

「時代を先取り」と言うと、
カッコイイのですが・・・。

時代を先取りし過ぎても、
集客につながらないんですねー。

例えば、ブログ集客を学んでも、
今から20年前には、
大きな成果が上がらないですよね。

では、今、
個人起業家は、
何を活用して集客を行えばよいのか?

歴史を紐解くと、答えがおのずと見えてきます。

【個人起業家必修】インターネットのクチコミの歴史

bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

フォローする