「自分にしかできないビジネス」を創造する5つの質問

「自分にしかできないビジネス」を創造する5つの質問

シェアする

私がどうやって
住宅マネープランナーを生み出し、
世に広めていったのかというと、

3つのステップを実践し、
進めていきました。

3つのステップとは、

・クチコミされるビジネスを創造する
・クチコミされる言葉を磨く
・クチコミされるシカケ発動する

の、3つです。

________________________________

バックナンバーは以下からご覧ください

【保存版まとめ】
クチコミで
年間398件に紹介された
起業家の裏側公開

【保存版まとめ】クチコミで年間398件に紹介された起業家の裏側公開

脱セールス!
マーケティングを考える力で
トップ営業マンになった方法

脱セールス!マーケティングを考える力でトップ営業マンになった方法

________________________________

handshake.jpg

本日は、

クチコミされるビジネスを創造するための
ファーストステップ

を、お届けいたします。

まず、最初に行うことは、

「なぜそのビジネスを
 やっているのか」

「なぜそのビジネスを
 やりたいのか」

という理由の明確化です。

このステップは非常に重要です。

なぜなら、

理由があると、
感情移入が起こります。

理由があると、
共感が生まれます。

ですので、強い理由を持っていると、

人に応援されるようになる

のです。

人は、
理由なきビジネスに共感しません。

にも関わらず、世の中には、
理由のないビジネスが多いのです。

私自身も、
「マーケットにニーズがあるからやろう」
という理由で、
ビジネス参入した経験がありましたが、

そのような理由ではじめたビジネスは、
長く続きませんでした。

自分の

強いやる理由

があれば、
困難や壁にぶつかってた時に、
乗り越えられます。

なぜなら、感情にリンクしているため、

誰かに何かに頼らずとも、
いつでもどこでも自らやる気になれる、

自燃モードのスイッチ

を、自分の中に持てるようになるのです。

marketing.jpg

では、どうやって、

「強いやる理由」

を見つけ出せばよいのでしょうか?

その方法は、

5つの質問

を活用して、

人生の棚卸し

が必要になります。

人生を棚卸しをする5つの質問

・幼い頃は、どんな子供でしたか?

・学生時代の一番の思い出は?

・あなたが起業・独立するきっかけは?

・今までで一番の困難(苦難)は何ですか?

・その困難をどう乗り越えましたか?

この5つの質問に対する答えを、
書き出しましょう。

書きだした
「質問の回答」をベースに、

何を学習し
何を体験し
何をが変わったのか

を、書き出すのです。

今までの人生の中に、
ビジネスのルーツがあり、

ビジネスのルーツの中には、

「なぜそのビジネスを
 やっているのか」

「なぜそのビジネスを
 やりたいのか」

という理由が隠されています。

実際にワークを行って生み出した、
私の事例をご紹介します。

5つの質問をベースに、

受験のこと、転向のこと、
円形脱毛症になったことなど、
すべて洗い出しました。

その中でフォーカスしたのは、

家のこと

でした。

key.jpg

私は、持ち家に強い憧れがありました。

なぜなら、ずっと社宅で育ったからです。

父が転勤族だったため、
持ち家を購入できず、
ずっと社宅に住んでおりました。

友だちの家で
ビーグル犬を飼っているのを見て、
自分の家でもビーグル犬を飼いたくて
しかたなかったのです。

しかしながら、
社宅でだったから犬を飼えなかったのです。

家については、
他にも悩みがありました。

友達を呼ぶのにも、
狭くて恥ずかしかった。

電話をするのにも、
親に聞こえる間取りがいやだった。

そんな経験があったのです。

棚卸しした私自身の過去から、

住宅を欲しい人の役に立つ

ということを考え始めました。

住宅を欲しいけど
買えない人

住宅を欲しいけど
買えないと思い込んでいる人

の、役に立つ道を探り始めました。

それから徹底的な市場調査を行いました。

調査の結果、
住宅を購入したい人は、

「自分は本当にこの金額の家を
 買ってもだいじょうぶなのか?」

「住宅に関する支払い総額を
 削減する方法はないのか?」

「中立な立場で
 アドバイスしてくれる人がいない」

という悩みを抱えているのがわかりました。

そこで私は、

「住宅購入に関する
 資金計画のコンサルティング」

を、独自の専門ポジションとしたのです。

いかがでしょうか。

あなたの、

「強いやる理由」

ぜひ、見つけ出してくださいね。

それでは、今日のワークです。

「なぜそのビジネスを
 やっているのか」

「なぜそのビジネスを
 やりたいのか」

を見つけ出すために、

・幼い頃は、どんな子供でしたか?

・学生時代の一番の思い出は?

・あなたが起業・独立するきっかけは?

・今までで一番の困難(苦難)は何ですか?

・その困難をどう乗り越えましたか?

この5つの質問に対する答えを、
書き出してみてください。

質問に対する回答をベースに、

何を学習し
何を体験し
何をが変わったのか

を、書き出しましょう。

そして、

「なぜそのビジネスを
 やっているのか」

「なぜそのビジネスを
 やりたいのか」

という理由に
転換できるまで行ってください。

次回に続きます。

bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

フォローする