【驚愕】小宇佐は呆然とし、白目むいて倒れてしまいました。

本日9月最終日です。

小宇佐は呆然とし、
白目むいて倒れてしまいました。

今日は、その理由をお伝えします。

本日で、

9月に36件

のお申込みがあった、
個別相談が、すべて実施完了します。

IMG_7987.jpg

なぜ、今月、
このような個別相談を行ったかというと、

起業歴がどうであれ、
集客という問題は避けて通れません。

集客の問題は、どれだけ忙しくても、
どこかで解決しなければならないのです。

集客の問題を解決するためには、

すでに成果が出ている事例を知り、
学び、自身に置き換え、
実践することです。

そこで私は、
自身が自己投資し、学び、実践した、

私、小宇佐が2010年に
ファイナンシャルプランナーとして独立し、

2011年に208件
2012年に358件
2013年に398件

すべてクチコミ・紹介により、
相談依頼を受けるようになった
裏側すべてをお伝えする決意をしました。

そして、

クチコミでガンガン集まる
シカケを設計する120分

ディスラプション
コンサルティング

年間398件紹介された実例を
あなたのビジネスで再現させる個別相談

52981728f1da6932651837c072c26ba4-1024x768.jpeg

という、
個別相談の募集をかけました。

おかげさまで、
10名の定員はあっという間にうまり、

追加枠を用意したものの
追加枠もあっという間にうまり、

特別紹介枠を用意したものの
特別紹介枠もあっという間にうまり、

結局、36件のお申込みをいただきました。

コレは非常に嬉しいことです。

しかしながら、
いざ相談をお受けしようと、
相談前に相談内容を拝見したところ・・・。

呆然としました。

「月に20万円いただければいいんです」

「仕事は、あまり忙しく
 したくないんです」

「今ある能力の範囲内で、
 ビジネスをしたいです」

というメールをいただいてしまったのです。

小宇佐は呆然とし、
白目むいて倒れてしまいました。

こんなふうに。

2f2ce37d-a70c-414e-a1f0-7a829e200b72e81a15t021cad2e.jpeg

いや、こんなふうに。

IMG_8411-Edit-2048.jpg

白目むいてしまったのは冗談ですが、
このメール講座をお読みの
あなたには、

ひとつ聞いていただきたいことが
あります。

私はビジネスを、

「価値と価値の交換」

であると捉えています。

商品・サービスを提供し、
その価値の対価として、
お金を受け取るのがビジネスである。

そのように考えているのです。

例えば、個人起業家が、

「月商7桁(=100万円)
 稼げました!」

と、なった場合に、

「がんばりましたね!
 好きなもの買えますね!
 スゴイですね!」

と、賞賛したいワケではありません。

「月商7桁(=100万円)
 稼げました!」

と、なった場合に、

「月商7桁(=100万円)を
 いただけるほど、
 人や社会から求められ、
 認められ、感謝される、
 商品・サービスを
 提供できましたね!

 世の中への貢献できるほど、
 成長をとげた証です。

 おめでとう!」

と、言いたいのです。

ですから、

「月に20万円いただければいいんです」

というメッセージを見ると、
私のアタマの中では翻訳されます。

「月に20万円程度しか、
 人や社会に
 貢献するつもりはありません」

「自分がちょっと
 豊かになればいいんです」

「私なんて、私なんて・・・」

日々、私に関わる、
バイラルメイクセオリー
プロデュースプランの門下生にも、

「価格<価値を実現させよう」

「ビジネスとは
 価値と価値の交換である」

「ビジネスとは欲を満たし、
 問題を解決するモノである」

と、いつも話をしているわけです。

しかし、こんな私が個別相談をお伝えすると、

「月に20万円いただければいいんです」

「仕事は、あまり忙しく
 したくないんです」

「今ある能力の範囲内で、
 ビジネスをしたいです

というような方も、
来てしまいました。

小宇佐呆然としました。

小宇佐白目むきました。

小宇佐倒れました。

改めてお伝えします。

「月に20万円いただければいいんです」

「仕事は、
 あまり忙しくしたくないんです」

「今ある能力の範囲内で、
 ビジネスをしたいです」

私はこういう方には、
お役に立てません。

逆に、

「月に100万円いただけるほど、
 人の役に立ちたいんです」

「一度の人生、二度ない人生、
 仕事も、プライベートも、
 楽しみ尽くしたいんです」

「人に感動を与えるために、
 眠っている能力を
 最大限開花させたいです」

こんなふうに想っている方に対しては、

個別相談の120分間、
息を吸うヒマがないほど、
私は語り続けます。

聴き続けます。

そして、

「ホントに来て良かった。
 今日からがんばっていこう」

そう想える時間を提供することを、
改めて約束いたします。

以上、小宇佐拓宏、こんな想いでした。

さて、10月について。

個別相談のテーマを、

40歳までに知っておきたい
クチコミで年商1,000万円を
実現する具体策

ディスラプション
コンサルティング

年間398件紹介された実例を
個人起業家が再現させる個別相談

consul.jpg

と刷新し、開催いたします。

 

10月3日(月)

20時から

予約受付開始の予定です。

 

 

もうしばらくお待ち下さいね。

bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする