永目憲一郎のPLOTフレームワーク名古屋起業セミナーレポート2014年7月12日

永目憲一郎のPLOTフレームワーク名古屋起業セミナーレポート2014年7月12日

【お知らせ】

あなたは、

「感動エピソード」

を、持っていますか?

「感動エピソード」には、

・人を捉えて離さないチカラ
・人のココロを動かすチカラ
・人に伝えたくなるチカラ

が、あります。

「感動をエピソード」を活用し、
クチコミを生み出している起業家がいます。

百聞は一見にしかず。

感動エピソードのチカラは、
以下に記載する、

ある起業家のエピソード実例

を、お読みいただけると、
体感いただけるでしょう。

bakachinbanar

【お知らせここまで】

こんにちは!!PLOTフレームワークセミナーの

アシスタントを勤めさせていただいております。永目憲一郎です。

photo1-4

今回のPLOTフレームワークセミナー「facebokクチコミ戦略」非常に盛り上がりました!!

今からその様子をみなさんにお伝えします。

まず、簡単にわたしの自己紹介をさせていただきますね。

わたしは自分でセミナーや講演会をしていくのが夢で、現在勉強中です。

セミナーや講演会を仕事にしていくためには

やはり営業をしたり、世の中に自分のことを発信していくこと必要だと思っていたのですが

わたしは4年間教員をしており、営業未経験でした。

夢はあるけど、やっていけるかすごく不安だったんです。

そんなあるとき小宇佐さんを知りました。

きっかけは、ニュースキュレーションのアプリで紹介されていた小宇佐さんのブログです。

共感される話し方やクチコミを起こす営業のコツなどまさに目からうろこでした。

すぐに小宇佐さんのファンになりました。

実際にお会いしたいと思い、すぐにセミナーを申し込みました。

セミナー後、不安だった心がすっと楽になったのを今でも覚えています。

今回アシスタントをやろうと思った理由は、

わたしの夢であるセミナーを実際にされている小宇佐さんのお手伝いをすることは

自分にとってプラスになると考えたからです。

また、小宇佐さんご自身も過去に他の方のセミナーをお手伝いされていたそうで、

「自分がしてもらったことを後の世代に伝えていきたい」

という志の部分にも惹かれたというのも理由の一つです。

わたしのように講師業を目指している方や実際にされている方。

営業経験がない方や営業が思うようにいかないというような人にとって目からウロコなセミナーだと思います。

小宇佐さんのセミナーで学んだ事を素直に実践すれば、お客様から選ばれる人になれると思います。

それ以外でも、仕事上集客や営業が必要な方には必須の内容だと思います。

そしてこのセミナーが、少しずつ自分の夢を叶えるためのステップになっていると実感しており、

おかげさまで少しずつではありますが、動き出せています。

さて今回のセミナーも学びがたくさん!わくわくがたくさん!だった訳ですが。

・PLOTフレームワークセミナーって何をやるの?

・3時間で10,000円って、それだけの価値が得られるかしら?

・私にもできるかしら?

という人も多いようです。

そこで、2014年7月12日(土)に名古屋で開催された、
PLOTフレームワークセミナーの流れを、
ご紹介いたします。

みなさんがご参加された時のイメージがわくと思います。

 photo1

次回以降の開催情報は、
こちらからご覧ください

seminar_entry_btn

参加当日

当日までにFacebookでセミナー参加者のみのグループを作成します。

そこで事前に交流しているからこそ、

PLOTフレームワークセミナー当日は、
おもしろいことが起こります。

セミナー当日に初めて会うのに、

「はじめまして」

ではなく、

「いつもありがとうございます!」

というあいさつから、
セミナーがスタートするのです。

こんなセミナーってなかなかないですよね!これがPLOTフレームワークセミナーの魅力の一つです。

第一章 イントロダクション(50分)

参加者自己紹介

事前にグループ内で作成したもので、実際に自己紹介していただきました。

 photo10 photo11

ビジネスの現場では、
初対面での自己紹介はワンチャンスだけです。

このセミナーは練習の場です。

どんどん失敗して構いません。

練習で失敗しても恥ずかしくありません。

本番で失敗することの方が恥ずかしいのです。

しっかり練習を重ねて本番で成功すればいいのです!

そしてこのPLOTフレームワークセミナーのすてきなところは、みんな受け入れる雰囲気があることです。

ときには笑いながらお互いの自己紹介が少しでも良くなるように意見を出し合います。

会って3秒で共感され15秒でシゴトにつながる自己紹介の仕方を学べます。

PLOTフレームワークの解説

改めて、PLOTフレームワークの解説をしました。

インテグラフ.045

PLOTフレームワークとは?

目の前の悩み(課題や問題)を
瞬間で「見える化」します。

そして、成果に繋がる行動へと踏み出せる
「シンプルな答え」を導き出します。

つまり、問題解決の新常識です。

活用のポイントをお伝えいたしました。

バイラルメイクセオリーの解説

バイラルメイクとは、

紹介というクチコミのチカラで
シゴトが舞い込むシカケづくり

のことです。

バイラルメイクの概要と、
メリットをお伝えいたしました。

 

この講座で得られるもの

今までの成功事例をご紹介し、
あなたが得られるモノを明確にしました。

<今回の講座で得られるもの>

①facebookで、「あなたにお願いしたい」と、指名される

⇒競合他社と比較されなくなります。

だから、商品・サービスの提供に集中できます。

②facebookで、「買わせてください!」と、お願いされる

⇒こちらから様子うかがいの連絡をする必要がありません。

だから、ストレスがなくなります。

③facebookで、すべての顧客対象者の目の前に露出できる

⇒タイミングよく欲しい人の目の前に現れます。

だから、集客で悩むことがなくなります。

第二章 実践PLOTフレームワーク前編(40分)

いよいよ実際にPLOTフレームワークを作成しました。

解説、実践、シェア、解説の流れで、
その場でどんどんブラッシュアップしていきました。

1.なぜクチコミなのか?

2.「選ばれる真型起業家になる」マイT字戦略

解説

それぞれのPLOTフレームワークの目的、
作成のコツなどをお伝えいたしました。

photo8 

実践

実際にPLOTフレームワークを作成いただきました。

みなさん最初は真剣に黙々と書いています。

 photo12

シェア

作成いただいたPLOTフレームワークを、
受講生の仲間に共有していただきました。

カンニングオッケー!

いいアイデアは交換しあうのです。

 いつの間にか楽しい議論が始まる雰囲気です。

 photo7

何度も何度も書き直して最高のものを作ります。

話し合いの様子を見ているだけでこっちまでワクワクしてきます。 

解説

解説、実践、シェアをふまえて、
講師から次のもう一手を提案いたしました。

 photo6

セミナー中は小宇佐さんが常に巡回しており、何でも質問できます。

講師と参加者の距離が近くすぐに問題を解決できるのもこのセミナーの良さですね。

休憩

前半戦、おつかれさまでした。

今回は講師の小宇佐さんからFacebook活用の裏技を伝授していただきました!

休憩中の雑談も目が離せないです。

セミナー開催のようすを実況中継

休憩時間の間、開催のようすを、
フェイスブックなどのメディアで、
実況中継しました。

photo1 2

photo2 2

photo3 2 

「楽しい!」「目からウロコ!」

など率直な感情を表現し、
シェアしていただきました。

その投稿にいいね!やコメントで反応してくれる人は、

あなたと紹介しあえるパートナーになる可能性が大きいです。

「facebookの使い方自信ないなぁ,,,」という方も大丈夫です。

既に参加者同士仲良くなっているので、

自然と使い方を教え合うような雰囲気ができています。

こうしてみんなで成長していけるのもこのPLOTフレームワークセミナーの特徴です!

第三章 実践PLOTフレームワーク後編(40分)

3.facebookで何をめざすのか?

4.facebookクチコミ戦略 2つの基本オペレーション

前編と同じように、解説、実践、シェア、
解説の流れで、
その場でどんどんブラッシュアップしていきました。

あらゆる研究を熱心にされているかたほど、
客観的な視点でご自身のビジネスを、
チェックすることが重要です。

セミナーでは、参加者の方に、

「この言葉で紹介したくなりますか?」

「紹介したくならないとしたら、なぜでしょうか?」

こんな質問を投げかけて、それぞれ発表していただきました。

「だったらの法則」を利用して相手のことを思いやりながらもその人に必要な情報を伝えることができます。

photo5 

ところで普通の一般のセミナーでは、

「当てられたくない!」

「できればうしろのほうで聞いていたい!」

という人が多いと思います。

でも、PLOTフレームワークのセミナーでは、なぜか積極的なんです。

なぜかというと、
その空気と空間が楽しいからです。

どう楽しいかというと、
相手によくなってもらいたいという想いのもと、
本音で語り合うことができる楽しさです。

 photo9

ここでディスカッションしたことは、

参加者の方にとって、
瞬時に改善できるポイントになります。

そして、さらに・・・。

ひとつの問題というのは、それを聞いていた、
別の参加者の問題にも共通するものがあるのです。

10人そこに参加していると、
10倍の価値が生まれるわけです!

だから大いに盛り上がりますし、
楽しすぎて、3時間があっという間に終わってしまいました! 

  

第四章 エンディング(30分)

さあ、いよいよ終盤です。

「わかってよかった!」

というだけではなく、

やってみたらできた!成果につながった!

となっていただくために、
最後のひとふんばり。

  

写真撮影

最後はみんなで記念撮影!

 photo2

おつかれさまでした!

3時間お互いのために、時に楽しく時に真剣に話し合った成果が表情に現れていますね。

みなさん良い顔していますね。

番外編 懇親会(体力かお酒が続く限り)

大いに学んだあとは、
楽しく懇親会でした。

もちろん楽しい懇親会ですが、楽しいだけではありません!

やはり、それぞれのビジネスに対して熱い思いをお持ちのみなさんなので、

3時間では話足りません。

やはりここでも自然とセミナーの話題のつづきになります!

 photo4 photo3

あーでもない、こーでもないというディスカッションは、
夜な夜な続きました・・・。

お酒も入り、思わぬ独創的な意見がでたりもします!

  

まとめ

このようなカタチで、
PLOTフレームワークは開催されています。

3時間のセミナーだけではなく、
開催前、開催後のプログラムも含まれているのです.

ご興味があれば以下から講座の詳細をチェックしてみて下さいね!

以上、永目憲一郎でした。

それではまた来月お会いしましょう!!!

【お知らせ】

あなたは、

「感動エピソード」

を、持っていますか?

「感動エピソード」には、

・人を捉えて離さないチカラ
・人のココロを動かすチカラ
・人に伝えたくなるチカラ

が、あります。

「感動をエピソード」を活用し、
クチコミを生み出している起業家がいます。

百聞は一見にしかず。

感動エピソードのチカラは、
以下に記載する、

ある起業家のエピソード実例

を、お読みいただけると、
体感いただけるでしょう。

bakachinbanar

【お知らせここまで】
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする