あなたの “ 強いやる理由 ” を見いだし、集客不振と絶縁する方法 | シェアマーケティング|お客様の声を活用した集客法

あなたの “ 強いやる理由 ” を見いだし、集客不振と絶縁する方法

シェアする

エステサロンを開業して、
フタを開けてみれば、

「お客さまは
 友達と知り合い以外はほとんど来ない」

という現状でした。

このような悩みを抱えていたのは、

千葉県鎌ケ谷市で
アロマサロンクレイドルを経営される
松崎りえさん。

IMG_7957.JPG

ディスラプション
コンサルティング

にて、問題の解決を、
スッキリ・クッキリイメージできたようです。

この松崎さんが、

「お客さまは
 友達と知り合い以外はほとんど来ない」

という現状から脱却するための一手は、
なんだったのか?

それは、

松崎さんの過去の経験から、

松崎さんにとっての
ビジネスを行う強い理由

を、見いだすことでした。

そこで本日は、

あなたの
“ 強いやる理由 ” を見いだし、
集客不振と絶縁する方法

を、お伝えいたしますね。

なぜ、たったひとつの

「あなたにとっての
 ビジネスを行う “ 強いやる理由 ” 」

が重要なのかというと、

“ 強いやる理由 ” を持っていれば、
迷った時に考える軸となります。

「誰をお客さんにしたらいいのか?」
ということも、迷わなくなります。

また、
モチベーションという言葉に振り回されず、
自分で自分を鼓舞する、
自燃できる材料を持つことにもつながります。

しかしながら、
多くの起業初心者は、
ドツボにハマっています。

「どんなビジネスが
 今の時代に合っているのか?」

「私の強みはどこにあるのか?」

「私がホントウにやりたいことは何か?」

を、熟考し、ドツボにはまり、
抜け出せなくなってしまいます。

なぜ、ドツボにハマるのかというと、
上記の問いには、
正解がないからです。

正解がないから、

「アレでいいのかな?コレでいいのかな?」

と、結論を出しきれないまま、
時間ばかりが経過してしまうのです。

ビジネスに正解はありません。

正解であろう答えが、
いくつかあるだけです。

では、どうやって、

あなたにとっての
ビジネスを行う強い理由

を、見いだしたらいいのでしょうか?

その方法と、実際に見いだした実例は、

3ヶ月で売上10.4倍、
101万円を売り上げた
アロマサロンの事例をもとにした
クチコミされる
ヒットパターンのつくりかた

というフリーバイブルに記載しております。

unnamed.jpg

1年ちょっと前に、
私がコンサルしていた、
エステサロン経営者のリアルな実例です。

無料でプレゼントしていますので、
チェックしてみてくださいね。

https://takuhirokosa.com/lp/hitpattern/

bakachinbanar

メールアドレス
名前(姓)
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

フォローする