コミュニティが盛り上がらない3つの原因と改善策

最初から上手くできなくていい

ココで記載の内容は、コミュニティをスタートさせてから考えればいい内容
今回のの記事の通りやらずとも自由にやって盛り上がるなら、それはそれでオッケー
もし盛り上がらなかったらひとつの視点として参考にして欲しい

コミュニティ運営のマインドセット

「盛り上げよう」ではなく「参加者が語りたいことを語る」「参加者が語りたいことを語らせる」
∟「教える」よりも「語りたくてたまらないスイッチを押す」
∟極論「盛り上がらなくてもいい」
 ∟たったひとりでも「コミュニティを通じて人生が変わった」と言ってくれる人が生まれればいい
  ∟そのきっかけが提供できただけでもコミュニティ立ち上げは大成功
∟上記実現のための視点と具体策を以下に記載

コミュニティが盛り上がらない3つの原因

  1. ゴールが不明瞭
  2. やることが不明瞭
  3. つまらない

1.ゴールが不明瞭

コミュニティ活性化後の世界観が不明瞭

∟コミュニティが大・大・大盛り上がりしたら、世の中はどう変わるのか?

運営者がコミュニティ参加者のゴールを「明確に」定めていない

∟コミュニティのタスクをやりきったら、参加者はどのように変化・成長できるのか?

運営者の定めるゴールを参加者が理解していない

∟繰り返し・何度も・手を変え品を変え切り口を変えて伝える

2.やることが不明瞭

何をしたらいいのか・何をしちゃダメなのかがわからない

∟自由に思いついたままを24時間投稿することに許可を出す
∟「他者の誹謗抽象以外はすべて可」と出会った人を信じて許すスタンスも重要

タスクを実践するとゴールにたどり着けるイメージがわかない

∟運営者が腑に落とせているのか?
 ∟腑に落ちているなら繰り返し・何度も伝える
 ∟腑に落ちていないならコミュニティのコンセプトや内容を再設計する

タスクが不明瞭

∟「○○についてどう思いますか?」では答えづらいこともある
 ∟質問の具体例
  ∟「今回のテーマ○○について語られている記事がこちらです。一番印象に残った点を教えてください」(教育&アウトプット)
  ∟「今回のテーマ○○について、あなたが今日からできることを教えてください』(コミット&アウトプット」
  ∟「あなたが○○について興味をもったきっかけを教えてください」(振り返り&アウトプット)

3.つまらない

コミュニティ・コミュニティの目指すものに興味がない

∟興味がないことがわかっただけで一歩前進
∟「コミュニティはいつ抜けてもらってもいいし、もちろんいてくれてもいい」と柔らかく伝える

コミュニティの内容がつまらない

∟コミュニティコンテンツが興味深いか?わかりやすいか?参加しやすいか?主宰者は常に反省・改善すべし

存在価値を認められていない

∟人は「役に立っている」でがんばれる
∟「あなたのおかげで」感の醸成
∟参加時に「ようこそ」
 投稿時に「勇気ある発案がすばらしい」
 コメント時に「視点がナイス」

コミュニティ運営サポートも外注できる

今回お伝えした「す・べ・て」をフォローするのが「コミュニティサポート」
∟なおさんが上手にやってくれます

この記事を書いた人

クチコミプロデューサー。客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれる「シェアマーケティング」の開発・提唱者。
個人起業家が取り扱う商品をリニューアル・リポジショニングし、「他では買えない唯一無二の商品」へと生まれ変わらせるビジネスプロデューサー。
早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。趣味は船釣り。

ウォリお(小宇佐拓宏)をフォローする
「やってみたいこと」でマネタイズするオンラインコミュニティ実践会
ウォリおブログ
タイトルとURLをコピーしました