PLOTフレームワークセミナーの流れ | シェアマーケティング|お客様の声を活用した集客法

PLOTフレームワークセミナーの流れ

シェアする

  • PLOTフレームワークセミナーって何をやるの?
  • 3時間で10,000円って、高くない?
  • 私にもできるかしら?

そんな声をいただくことが多くなりました。

そこで、PLOTフレームワークセミナーの流れを、
カンタンにご紹介いたします。

941956_327736350687435_1900877825_n

小宇佐セミナーのようすをのぞいちゃおう!

セミナーといっても、
開催当日だけで完結するものではありません。

  • 参加当日まで
  • 参加当日
  • 参加後

それぞれが、重要な役割を持っています。

具体的な流れをお伝えいたします。

参加当日まで

PLOTフレームワークセミナーは、
参加前にあらゆる仕込みを行います。

この仕込みをするかどうかが、
当日のセミナーの価値を左右します。

STEP.1 参加申し込み・入金手続き

お申し込みください。

申込み後に、
申込の確認メールが届きます。

返信メールの中にあるとおり、
入金手続きを進めて下さい。

入金が確認できたら、
PLOTフレームワークをプレゼントいたします。

STEP.2 フェイスブックグループで友達になろう!
熱くディスカッションしよう!

セミナーに参加したとき、
参加者と意気投合することはありませんか?

同じ価値観で、同じセミナーに参加するからこそ、
一生おつきあいできるパートナーになることも多々あります。

また、

「こういう人が参加してるって、事前に分かっていれば、
もっといろんな準備ができたのに・・・」

そう感じることはありませんか?

そこで、PLOTフレームワークのセミナーでは、
フェイスブックグループにて、
開催の事前に、参加者だけのグループを作成いたします。

スクリーンショット 2013-12-16 19.04.25

事前のグループがあることで、
セミナー開催前から、参加者と交流を図ることができます。

グループに参加したらまずは自己紹介をしてみましょう。

スクリーンショット 2013-12-16 19.05.36

スクリーンショット 2013-12-16 20.21.28

小宇佐遠慮は不要だよ! 

この自己紹介は、ただの自己紹介ではありません。

  • あなたは何屋さんですか?
  • あなたと仲良くなる理由はなんですか?
  • あなたから得られるモノはなんですか?
  • あなたと仲良くなる方法はなんですか?

この4つのポイントを押さえて、
ビジネスの成果に直結する自己紹介をしていただきます。

共感できるポイントがあれば、
お互いにクチコミしあえる仲間になれます。

参加者同士で友達になりましょう。

参加当日に「はじめまして」ではなく、
事前に交流をすることで、
深く関われる仲間ができます。

どういうことかというと・・・。

事前のグループの交流では、
「率直に感じたこと」
を、相互に伝え合うのです。

なぜ、こういうやりかたをするかというと、「お客さんは、思っていても言ってくれない」からです。例えば、こんな方がいました。

「フェイスブックから、
ぜんぜんシゴトにつながらない・・・」

起業家仲間から出た、
率直な感想は、こんなものでした。

「プロフィール写真の印象がこわい」

さっそくプロフィール写真を笑顔のものに代えたら、
申込みが入るようになりました。

つまり、ずっと申込みにならなかったのは、

「プロフィール写真がこわかったから」

ただそれだけだったのです。

しかし、本人は、ずっと悩んでいたのです。

本音で相談するだけで、
一瞬にして悩みが解決することは、
意外に多いのです。

「率直に感じたこと」
を、相互に伝え合うといっても、
人の発言に対する誹謗中傷一切ナシです。

誹謗中傷言ったら罰金5万円です。

参加者のみなさんが、
思いついたことを飲み込む前に吐き出すから、
楽しくディスカッションをすることが可能です。

STEP.3 PLOTフレームワークの実践!共有!

PLOTフレームワークの特徴のひとつは、

「シートがあれば、自分ひとりで問題点を見つけられる」

「シートがあれば、自分ひとりで解決策を見つけられる」

ということです。

参加前に実践していただくことが可能です。

実践してみたPLOTフレームワークを、
参加者グループにアップしてみましょう。

スクリーンショット 2013-12-16 19.05.14

小宇佐まずは作成してみてね! 

相互に意見をもらうことができます。

小宇佐からのアドバイスもお伝えいたします。

STEP.4 参加の意気込みを友達みんなにシェアしてみよう!

あなたがセミナーに参加しようと思った理由、意気込みを、
フェイスブックやメディアで投稿してみてください。

スクリーンショット 2013-12-16 20.28.13

小宇佐シェア!シェア!シェア! 

あなたのビジネスに対する気持ちを、
関わる方々にお知らせするいい機会です。

そして、セミナー参加前にシェアしたものを、
セミナー参加後に見直してみることをオススメします。

ご自身のクチコミのチカラが、
格段にアップしていることを実感できるでしょう。

STEP.5 PLOTフレームワークのブラッシュアップ!

PLOTフレームワークを実践してみる。

実践したものを共有してみる。

共有してディスカッションし、
得られた反応を受け止める。

受け止めたものをふまえて、
再度PLOTフレームワークを実践してみる。

参加する前に、できる限り、
この繰り返しを行っていただきます。

スクリーンショット 2013-12-16 19.20.49

グループ内で得たみなさんからの意見を元に、
PLOTフレームワークを、
どんどんどんどんブラッシュアップさせましょう!

参加当日

事前に交流しているからこそ、
PLOTフレームワークセミナー当日は、
おもしろいことが起こります。

セミナー当日に初めて会うのに、

「はじめまして」

ではなく、

「いつもありがとうございます!」

というあいさつから、
セミナーがスタートするのです。

ここまでできたら・・・。

さあ、いよいよセミナー当日です!

第一章 イントロダクション(50分)

参加者自己紹介

事前にグループ内で作成したもので、
実際に自己紹介していただきます。

写真 2 (3)

写真 5 (1)

小宇佐ドキドキでもレッツチャレンジ! 

ビジネスの現場では、
初対面での自己紹介はワンチャンスだけです。

このセミナーは練習の場です。

どんどん失敗してくれて構いません。

改めて、PLOTフレームワークの解説をします。

PLOTフレームワークとは?

目の前の悩み(課題や問題)を
瞬間で「見える化」します。

そして、成果に繋がる行動へと踏み出せる
「シンプルな答え」を導き出します。

つまり、問題解決の新常識です。

活用のポイントをお伝えいたします。

インテグラフ.045

バイラルメイクの解説をいたします。

バイラルメイクとは、

「紹介というクチコミのチカラで
シゴトが舞い込むシカケづくり」

のことです。

バイラルメイクの概要と、
メリットをお伝えいたします。

この講座で得られるもの

今までの成功事例をご紹介し、
あなたが得られるモノを明確にします。

第二章 実践PLOTフレームワーク前編(40分)

1.紹介されるためには、感動が重要

2.応援し紹介してくれる「ファンクラブ」を作ろう!

いよいよ実際にPLOTフレームワークを作成していただきます。

解説、実践、シェア、解説の流れで、
その場でどんどんブラッシュアップしていきます。

解説

それぞれのPLOTフレームワークの目的、
作成のコツなどをお伝えいたします。

実践

実際にPLOTフレームワークを作成いただきます。

写真 3 (1)

小宇佐みんな真剣だね! 

シェア

作成いただいたPLOTフレームワークを、
受講生の仲間に共有していただきます。

カンニングオッケー!

いいアイデアは交換しあいましょう。

解説

解説、実践、シェアをふまえて、
講師から次のもう一手を提案いたします。

休憩

前半戦、おつかれさまでした。

休憩時間には、セミナー参加者限定の、
プレゼントをご用意しております。

第三章 実践PLOTフレームワーク後編(40分)

3.ファンクラブのみなさまに最高のおもてなしをしよう!

4.勝手にクチコミされる、魔法のストーリーを準備しよう!

前編と同じように、解説、実践、シェア、解説の流れで、
その場でどんどんブラッシュアップしていきます。

あらゆる研究を熱心にされているかたほど、
客観的な視点でご自身のビジネスを、
チェックすることが重要です。

写真 4 (1)

小宇佐勉強してるって感じだね! 

だから、セミナーでは、参加者の方に、

「この言葉で紹介したくなりますか?」

「紹介したくならないとしたら、なぜでしょうか?」

こんな質問を投げかけて、
それぞれ発表していただきます。

普通の一般のセミナーでは、

「当てられたくない!」

「できればうしろのほうで聞いていたい!」

という人が多いと思います。

でも、PLOTフレームワークのセミナーでは、
なぜか積極的なんです。

なぜかというと、
その空気と空間が楽しいからです。

写真 1 (3)

小宇佐ビシバシいくわよ! 

どう楽しいかというと、
相手によくなってもらいたいという想いのもと、
本音で語り合うことができる楽しさです。

ここでディスカッションしたことは、
参加者の方にとって、
瞬時に改善できるポイントになります。

そして、さらに・・・。

ひとつの問題というのは、それを聞いていた、
別の参加者の問題にも共通するものがあるのです。

10人そこに参加していると、
10倍の価値が生まれるわけです!

だから大いに盛り上がりますし、
楽しすぎて、3時間があっという間に終わってしまいます!

セミナー開催のようすを実況中継

この間、開催のようすを、
フェイスブックなどのメディアで、
実況中継しています。

スクリーンショット 2013-12-16 19.13.21

小宇佐参加しながらシェアしてね! 

「楽しい!」「目からウロコ!」

など率直な感情を表現し、
シェアしてみてください。

その投稿にいいね!やコメントで反応してくれる人は、
あなたと紹介しあえるパートナーになる可能性が大きいです。

第四章 エンディング(30分)

さあ、いよいよ終盤です。

「わかってよかった!」

というだけではなく、

「やってみたらできた!成果につながった!」

となっていただくために、
最後のひとふんばりです。

目標設定

いつまでに何をやるのか?

ご自身で設定していただきます。

感想作成

PLOT体験談

ひとつ、感想をご紹介いたします。

名古屋市大須で7年間、
イタリアンバルをされている松橋さんです。

何度もテレビに取り上げられ、
地元密着で繁盛させてこられました。

この方ですら、こんな問題があったのです。

感想を見てみましょう。

「今までいろいろ行動していましたが、
計画がなかったのがわかりました」

なぜ松橋さんが、

このような感想を書いて下さったか?

私なりに分解すると2つあります。

ひとつ目は、

「お客さんには聞けない」

と、いうことです。

どういうことかというと、
お客さんはイタリアンバルに、
食事や会話を楽しみにきてるのです。

お客さんに、

「うちのお店、どうですかね・・・?」

と、深くヒアリングすることはできないのです。

ふたつ目は、

「時間が取れない」

ということです。

どういうことかというと、
ずっとお店にいなければならないため、
学びを得るために、外出ができない。

学びたくても、 外出ができない。

おいしい料理を提供し続けなければいけない
そんな松橋さんだからこそ・・・。

今まで人に聞けなかった「だけ」。

今まで時間が取れなかった「だけ」。

つまり、きっかけがなかった「だけ」でした。

セミナーに参加するだけで、
仲間ができ、フェイスブックグループでも、
ディスカッションができる。

こういった点が、
大いに気に入っていただいているようです。

同じように、
今さら人に聞けない、時間が取れない、
どこから手を付けていいかわからない、

そういう方にとって、

ストラーーーイクッッッ!!!

な、講座がこれです。

写真撮影

最後はみんなで記念撮影!

おつかれさまでした!

写真 1 (2)

小宇佐おつかれさまでした! 

番外編 懇親会(体力かお酒が続く限り)

大いに学んだあとは、
楽しく懇親会です。

写真 2 (2)

小宇佐飲むぞーーーっ! 

あーでもない、こーでもないというディスカッションは、
夜な夜な続きます・・・。

参加当日後

参加当日後は・・・。

ワークショップ体験談シェア

ワークショップの体験談を、シェアしていただきます。

ビジネスの現場で活用

作成したものを、実勢に現場で活用してください。

グループ内でディスカッション

実践してみた結果が、
うまくいっても、うまくいかなくても、
グループ内でディスカッションしてみましょう。

まとめ

このようなカタチで、
PLOTフレームワークは開催されています。

3時間のセミナーだけではなく、
開催前、開催後のプログラムも含まれているのです。

もしご興味があれば、
メール講座で先行してセミナー告知をしています。

チェックしてみて下さい。

小宇佐ここまでやって、10,000円!価値があると感じるか感じないかは・・・あなた次第です!

bakachinbanar

メールアドレス
名前(姓)
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

フォローする