シェアされるコンテンツのつくりかた一覧

「あなたの同業者までもが、あなたの発信、あなたの商品・サービスをシェアしてくれる世界」のつくりかた

美しい女性を口説こうと思った時、 ライバルの男が バラの花を10本贈ったら、 君は15本贈るかい?? おはウォリございます。 バイラルメイクプロデューサー 小宇佐拓宏(こうさたくひろ)です。 先日より、 「シェア」 をテーマに、 メール講座をお伝えしております。 ...

スタバが感動とシェアを生み出すマグカップキャンペーンアイデア

今の時代に、 時代遅れの価値ばかりを 提供している起業家 が目につきます。 おはウォリございます。 バイラルメイクプロデューサー 小宇佐拓宏(こうさたくひろ)です。 ただのモノを売っていませんか? ただの情報・ノウハウ・スキルを 売っていませんか? 時代が変わり、 求められ...

つながっている人に、伝えたい情報を一気に拡散・共有できるシェアの威力

10年前は、 人にしかできなかったことが、 今、機械やパソコン、スマホでも できるようになっています。 おはウォリございます。 バイラルメイクプロデューサー 小宇佐拓宏(こうさたくひろ)です。 10年前にあったシゴトが、 どんどん無くなっているのです。 だっ...

シェアされるコンテンツを生み出す7ステップ

シェアされるコンテンツを生み出すのは、 7ステップで行います。 おはウォリございます。 バイラルメイクプロデューサー 小宇佐拓宏(こうさたくひろ)です。 改めて今日から、 シェアされるコンテンツのつくりかた 具体策を、お伝えして参りますね。 * 昨日の記事は必...

【永久保存版】シェアされるコンテンツのつくりかた前半まとめ

最近、おかげさまで、 ホントウにいい人しか来ないんですね。 おはウォリございます。 バイラルメイクプロデューサー 小宇佐拓宏(こうさたくひろ)です。 連日、個別相談を実施しております。   最近、おかげさまで、 ホントウにいい人しか来ないんですね。     ありがたい限りで...

「シェアを使わずクチコミを起こす」のは、「ライターを使わず火を起こす」と同じ

「小宇佐さん、 シェアってそんなに重要でしょうか?」 そんな問いかけが届きました。 この問いに、お答えしますね(^^) まず・・・。 今の時代に、ブログ・メルマガフェイスブックなどの、ウェブメディアを使わずに、ビジネスを行うのは・・・。 ライターを使わずに、火を起こそうとするのと同じです。 ウェブ...

ほっしゃん激怒!『こんなクソ親、クソ教師で子ども大丈夫か』の裏側

少し前に、 「ジャポニカ学習帳から虫が消えた」 という話題が盛り上がったのを、 覚えていませんか? おはウォリございます。 バイラルメイクプロデューサー 小宇佐拓宏(こうさたくひろ)です。 「ジャポニカ学習帳から虫が消えた」 というのは、少し前に、 インターネットを中心に ...

シェアされるネタを見つけ出す3つの切り口

世の中には、 「シェアされるコンテンツ」と、 「シェアされないコンテンツ」があります。 どこからその差が生まれるのでしょうか? その差は、読み手が、 「自分ごと」 と、感じるかどうかで生まれます。 「自分ごと」 と、感じるものはシェアされやすいし、 「自分ごと」 と、感じないものはシ...

シェアを生み出す第一歩は届ける人を明確に定めること

「小宇佐さーん、  最近、私のところに、  フェイスブックで、  こんなメッセージが  たくさん来るんですよ」 そういって、その人は私に、 スマホの画面で、 メールの内容を見せてくれました。 どうやら、知らない人から、 フェイスブックでメッセージが届いたようです。 ...

【注意】個人起業家がマネると失敗するシェアのお手本

さらに磨きをかけています! おはウォリございます。 バイラルメイクプロデューサー 小宇佐拓宏(こうさたくひろ)です。 「シェアを生み出すワークシート」 どんどん磨きをかけています! このワークがあれば・・・。 クチコミしたくなる コンテンツが生み出せる! ...

シェアされるコンテンツ

つ、ついに、完成しました!!! おはウォリございます。 バイラルメイクプロデューサー 小宇佐拓宏(こうさたくひろ)です。 人里離れて、 ひとり合宿していたのですが・・・。 よーやく秘密兵器が完成しました(^_−)−☆ つい興奮して、 やべーっす。やべーっす。やべーっす。 なんて...

【本邦初公開】シェアされるコンテンツを生み出す方程式

この方程式をクリアできれば、 きっとあなたも、 シェアされるコンテンツを 生み出せるでしょう。 ただし、 この方程式を解いたり、 この方程式を使いこなすのは、 すぐできる人も、 時間がかかる人もいます。たぶん。 決して、カンタンじゃないでしょうね。 ...

シェアされて3週間で5万人のファンを獲得した個人の事例

私は、こう提案しています。 「個人起業家が2017年から  クチコミで集客したいなら、  フェイスブックをやろう」 時代の変化をふまえて、 なぜ、今、フェイスブックなのか? その根拠は3つ。 1.実名であること 2.ユーザー数が多いこと 3.シェア機能があること ...