起業家として致命的な考え方のクセに気づかせてもらえました「ウォーリーコーチング」お客様の声かっか様

【起業家として致命的な考え方のクセに気づかせてもらえたウォーリーコーチング】

こんにちは!かっかです。

先日ウォーリーさんのコーチングを受けて、大変感銘を受けたので、

シェアさせていただきます。

【受けようと思ったきっかけ】
ウォーリーさんがトリーズコーヒーに投稿してた

「週3日で月100万円~」みたいな投稿を見て

「いいなー僕もそうなりたいなー」と思っていたのと、

ムルソーさんがウォリ貴族の感想でウォーリーさん激推し&

「個別相談は今は受けてない」と希少価値を上げられていたので

コーチングのモニター募集投稿を拝見して速攻でDMしました。

【受ける前に抱えていた課題】

もうかれこれ5年くらい

「自分でビジネスやらないと、自分が生きたい人生にはたどり着けない」

と思ってなんかちょろちょろやってるんですが、

「なんか違うなー」と思ってやり切ることができない…

という状態がずっと続いています。

理屈ではこうしたほうがいいというのがすごくはっきりわかっていても、

行動できなかったり。

あとは「これをやれば儲かる」みたいな話があっても

「それをやって誰が幸せになるんだろう…」と思って途中で萎えたり。

そんなことを繰り返しているうちに、どんどん

「自分は『やらない』人間だ」って自己肯定感が低くなっていく

という状態でした。

【受けたことで解決したこと】

自分で起業していく上で、致命的な考え方のクセに気づかせてもらえました。

僕は職業がセキュリティエンジニアなので

・リスクは何なのか

・今充足してなくて、やるべきことは何か

みたいなことを常に考えるお仕事なのですが

それゆえに、自分自身についても現状認識はよくできている。

ただ、エラーが許されないエンジニアの世界と、起業してビジネスをやっていく

世界ではまるでルールが違う。

ビジネスをやっていくには自分で考えても答えはないから、

やってみないとわからないことがたくさんある。

そのためには、まず考え方を変える必要がある…

というお話をされました。

言われてみれば確かに、というかんじで

自分のことについて論理的に「頭の中で考えすぎる」癖があったなということに

気づかせてもらえました。

ウォーリーさんには「賢さの無駄遣い」といわれて

「そうだよね!?かしこいよね!?」

って自己肯定感を上げることもできました。w

【ウォーリーさんはどんな人か】

赤と白の奇抜な服装で写真あげまくってるのでパリピな感じの方かな、

と思っていましたが

お話した印象では非常に聡明で頼もしい大人の男性でしたw

あと、笑顔が素敵で、とても「受け入れてもらえてる」

と安心感を持って話すことができました。

【どんな人におすすめか】

今回のセッションを受けた印象では

「現実的な方向性で、自分の気持ちに寄り添ってもらえるサポートを受けたい方」

に特におすすめかなと思います。

コーチとクライアントは相性が大事だと思いますが、

僕はこれまで何度か他の方のコーチングを受けてみて

・エネルギーとか引き寄せの法則とかでのスピリチュアルタイプ

・こちらの話をある程度聞いて、いくつかの選択肢の中から「じゃあこれやってみましょう!」とコーチが思う正解を提示するコンサルタイプ

のような方とはあまり合わないなと思いました。

ウォーリーさんはこちらの話をしっかり聞いてくださるので安心感がありますし、

話を聞いて理解した上で、押し付けではない助言をしてくださるので

助言を受けるこちらも非常に納得感を持って受け入れることができました。