「値上げは『お金儲けしてる』と思われる」のカンチガイ | シェアマーケティング|お客様の声を活用した集客法

「値上げは『お金儲けしてる』と思われる」のカンチガイ

シェアする

日々、コンサルティングを行う中で、

「高額な商品を
提供するのに抵抗があります」

「値上げすると、
『お金儲けばかりしてる』
と、思われそうで怖いんです」

という相談が後をたちません。

これらの思い込みから
逃れられない人は、
2つの勘違いをしています。

そこで、今回は、

値上げすると、
お金儲けばかりしてると
思われそうで怖いんです

というカンチガイを
引き起こす2つの原因

をお伝えします。

結論からお伝えします。

このカンチガイの原因は、

・自分の提供する、
 商品・サービスの
 価値に気付いていない

・自分の提供する、
 商品・サービスが
 知られていない

ということから
起こっているのです。

まず、

・自分の提供する、
 商品・サービスの
 価値に気付いていない

というポイントについて解説します。

もし、あなたが、
転んで足を骨折したとしましょう。

あなたは、足が痛い。

あなたは、歩けない。

あなたは、
シゴトの約束の場所に行けない。

と、いう状況に陥ります。

その時、あなたが
考えることは、

早く痛みをなくしたい。

早く歩けるようになりたい。

早くシゴトに復帰したい。

ということでしょう。

緊急の場合は、
救急車で病院に
搬送されるでしょうし、

緊急でなければ、
自宅近くで評判のよい病院を
探すでしょう。

この時、あなたが
考えることは、

とにかく早く足を治したい

と、いうことです。

この状況で、
あなたが
病院の先生に求めるのは、

この骨折の症状は、
細菌に感染する恐れがあります。

早急に手術を行いましょう

といった、

治療についてのベストなアドバイス

です。

もし、

即手術をすれば、
細菌感染のリスクは減ります。

ただ、費用がちょっと高額です。

今月、骨折治療キャンペーンで、
お値打ちな治療方法もあります。

ただ、この治療方法だと、
もしかしたら、
歩けなくなる可能性もあります。

どうしますか?

などと、
勝手にこちらの懐具合を判断され、
ベストではない治療を提案されたら。

この病院、だいじょうぶかな?

と、不安になるのではないでしょうか。

人が一番興味があるのは、
自分自身のこと

なのです。

今回のケースでいえば、

自分の足が治るかどうか

が、最大の関心事であり、

病院の収益

なんていうことは、
気にも止めないのです。

この例え話を、
あなたのビジネスに、
置き換えてみてください。

お客様の最大の関心事は、

自分の足が治るかどうか

です。

あなたの
ビジネスに置き換えれば、つまり、

あなたの
商品・サービスで解決できる、
お客様の欲や問題点

です。

あなたは、

「あなたの
商品・サービスで解決できる、
お客様の欲や問題点」

に、フォーカスできていますか?

あなたの
商品・サービスを、
極限まで高め続けることに、
日々没頭していますか?

お客さんがさほど
気にも留めないのは、

病院の収益

です。

あなたの
ビジネスに置き換えれば、つまり、

あなたの商品・サービスの価格

です。

あなたの
商品・サービスが、
ちまたでは買えないほどに、
極限まで高まっていれば、

「こんな商品を探していたんだ!」
「こんなサービスを探していたんだ!」
 
 
というお客様が、
喜んでお金を払ってくれるでしょう。 
 

あなたは、

自分の提供する、
商品・サービスの
価値に気付いていますか?

bakachinbanar

メールアドレス
名前(姓)
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

フォローする