住宅マネープランニングを年間358件ご紹介いただいたヒミツ | シェアマーケティング|お客様の声を活用した集客法

住宅マネープランニングを年間358件ご紹介いただいたヒミツ

シェアする

「紹介されるモノ」
の、具体的な事例を見ていきましょう。

一番私が近くで関わっている事例としては、
「住宅マネープランニング」
です。

おかげさまで小宇佐・針田FP事務所では、
住宅購入を検討されているかたを
数多くご紹介いただきました。

2012年は258世帯
2013年は358世帯
2014年は398世帯

このように、ご紹介いただいております。


住宅マネープランニングとは、
通常3回の個別コンサルティングで、

・適正な購入金額のめやすを算出
・住宅ローンに関わる支払い総額について、
 削減方法と具体的な手段を提案

するサービスです。

553614_436890886347886_1784590232_n


「住宅マネープランニング」自体は、
とても価値のあるサービスだと自負しております。


ビジネスとして、
「住宅マネープランニング」
を見た場合に、売上が上がるポイントがいくつかあります。

まずは、コンサルティング自体の費用です。
これは、3回で31,500円いただいております。

他にも収益源があるのです。

住宅マネープランニングで認知度を高めることで、
ハウスメーカー・工務店さんから、
講演依頼を受けております。

それ以外にも、ラジオや雑誌など、
各種メディアの出演料や出稿料もあります。


そして、これ以外の収益もあります。

個別相談後に望まれる方にのみ、
将来の教育費や老後の生活費を準備するための、
金融商品の提案も行っております。

もし相談された方が金融商品を採用されると、
金融機関から手数料をいただく形になっております。


さて、今回のテーマは、
「紹介されるモノ」
です。

売上が上がるポイントは、

・コンサルティングの売上
・ハウスメーカー・工務店からの講演料
・各種メディアの出演料や出稿料
・金融商品の手数料

でしたね。


しかし、私たちは、

コンサルティングを売っているわけでもなく、
ハウスメーカー・工務店での講演を売っているわけもなく、
各種メディアの出演や記事を売っているわけもなく、
金融商品を売っているわけでもないのです。


支払い総額を削減したいという欲を満たし、
住宅を購入しても他にやりたいことができるための
解決する方法を売っているのです。

・欲を満たしてくれること
・問題を解決してくれること

イメージがわきましたか?

次回、別の事例でみていきましょう!

bakachinbanar

メールアドレス
名前(姓)
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

フォローする