新メニューを14日間で満員御礼にしたフィットネススタジオ経営者のバカ売れネーミング

新メニューを14日間で満員御礼にしたフィットネススタジオ経営者のバカ売れネーミング

シェアする

“ プログラム名 ” に

コトバの引力を宿らせて・・・。

クチコミされ

新メニュー

14日間で満員御礼!

 

プログラム名は、
このように生まれ変わりました!

before

産後ボディリメイククラス

after

産後10年でもまだ間に合う!
下腹部ー7cmを実現する
70分エクササイズ

*このタイトルだけで、
 受けたくなりましたか(^^)?

 

この成果を挙げたのは・・・。

2016年11月より、

バイラルメイクセオリー
プロデュースプラン

に参加されている、

愛知県長久手市で
studio Forest parkを経営される
田中祐子さん。

IMG_8068-1024x768.jpg


バイラルメイクセオリー
プロデュースプラン

とは、

小宇佐が6ヶ月54万円で提供している、
クチコミされるオリジナルビジネスを生み出す
マンツーマンプロデュースプランです。

11月からプロデュースをスタートし、

共に新メニューを開発し、集客を開始。

定員10名のところ、
11名の申込があり、
現在キャンセル待ちの状態です。

田中さんには、
2人のかわいいお嬢さんがいますが、

子どものこと、家族のことを、
言い訳にしたことは
一度もありません。

お子さんがいても、
本人の努力次第で、
短いスパンで成果が出せる

のですね。

私の元に相談に来る前は、
以下のようにお悩みでした。

________________________________

(ここから)

自分の働き方や立場が
ちょうど大きく変わるタイミングでした。

(それまで田中さんは、
 時間借りのレンタルスタジオでしたが、

 今年から、自身のスタジオを
 構えられたのです)

 
「今までのやってきた自分のやり方」
 
では、望む結果は得られないのでは・・・。
 
という感覚を味わっておりました。
 
 
そのタイミングで改めて、
小宇佐さんのメルマガを読み、
 
「一からきちんと
 ビジネスの土台をつくりたい。
 
 そのきっかけとなれば!」
 
と個別相談を申込みました。
 
 

小宇佐さんに、
自分の言葉で説明しているうちに
 
・これまでの問題点、
・今、改善しなくてはならない問題点

 
がボロボロと出てきました。

 
「今までのやってきた自分のやり方」
 
は、やり方でもなんでもなくて、
 
「たまたまできていただけだったんだな」
 
と気づきました。
 
 
「一生懸命に
取り組もうとしているけれど、
着眼点が完全にずれてる!」
 

そう小宇佐さんから指摘して頂きました。
 
 
 
これには衝撃で、
精神的に大打撃を受けました(笑
 
 
 
「今 これに気付けて良かった―!」
 
と心底思いました。

 
  
「ビジネスにも、
 基礎とノウハウがあるんだ!」
 
そう実感しました。

(ここまで)

________________________________

たった1ヶ月で、
このような成果を出せた秘密は・・・。

バカ売れネーミング

に、ありました。

この田中さんが、

・どうやって
 バカ売れネーミングを生み出したのか?

・どうやって
 バカ売れネーミングを活用しているのか?

・どうやって
 悩みを解決したのか?

ココでしか学べない舞台裏を、
お伝えしていこうと想います。

人生の棚卸しでバカ売れネーミングを生み出した

どうやって
バカ売れネーミングを生み出したのか?

その秘密は、

人生の棚卸し

に、ありました。

今までの人生を振り返り、

誰にも負けない経験

を、明確にしたからです。

田中さんが棚卸しした、

誰にも負けない経験

には、こんなクチコミのタネがありました。

実はこの田中さん、

私が通っていた大学・学部と同じ

だったのです。

いわゆる、後輩ですね(^^)

ですので、こんな会話をしておりました。

小宇佐

「田中さん、同じ大学・学部で、
 同じキャンパスですね。

 当時、会ってたかもしれませんねー」

田中さん

「会ってたかも知れませんね。

 ただ、きっと、当時会ってても、
 わからないと想いますよ」

小宇佐

「え、なぜですか?」

田中さん

「当時、私、太っていたので・・・」

小宇佐

「そうなんですか?どのくらいですか?」

田中さん

「見てもらったほうが早いと思います」

そして、見せてもらったのが・・・。

この写真!!!

o0720096013167396066.jpg

o0148014912967943558.jpg

小宇佐

「(つ、強そう!!!)」

*田中さん、ごめんなさいm(__)m

田中さんは、産後も、
今より太っていたそうです。

その写真はこちらです。

o0441064013724745990.jpg

そして、最近の田中さんの写真はこちら。

o0157035913794988812.jpg

o0768096013734842319.jpg

いかがでしょうか。

学生時代も、産後も、
太っていた。

そして、

身体が本来持っている機能を
きちんと呼び起こすこと。

脳で起きている誤作動を
正常にしてあげることで、

自身が20キロのダイエットを実現したこと。

田中さんにとっては、
強みだと感じていなかったのです。

ただし、
ダイエットで悩む人にとっては、

悩みを分かってくれる先生

として、相談したくなりますよね。

多くの方は、

誰にも負けない経験

を、持っています。

誰にも負けない経験なんてない!

という方は、

忘れている

気づいていない

ただそれだけのことが多いのです。

田中さんは、ご自身の経験を、
そのまんま肩書きにした。

それだけなのです。

強みは
「見つけるモノ」ではなく、
「気づくモノ」である!

あなたの強みは、
何でしょうね(^^)?

個別相談では、小宇佐が、

あなたの強みを、
絶妙に見つけ出す

ことを、お約束いたします。

bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

フォローする