アンジャッシュ渡部に学ぶ“紹介依頼のストレス”を軽減する方法 | Googleでも見つからない!客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれるシェアマーケティング

アンジャッシュ渡部に学ぶ“紹介依頼のストレス”を軽減する方法

シェアする

あなたは、

「自分のビジネスをあの人に紹介して欲しい」

と、想ったことはありませんか?

確実に紹介してもらうためには、

 「紹介してください」

と、依頼する必要がありますよね。

すると、ここでハードルが生まれます。

紹介を依頼するのに、
躊躇してしまうのです。

紹介依頼の際に、

「嫌がられないかな?」
「断られたらどうしよう?」
「返信をもらえなかったら悲しいな」

と、メールの送信ボタンを押せないまま、
スマホを握る手のひらに汗をかいて、
ドキドキしていませんか?

クチコミで
シゴトが舞い込むようにしたいと考える、
多くの方が、ココでつまづきます^^;

そこで、

アンジャッシュ渡部に学ぶ
“紹介依頼のストレス”を軽減する方法

をお伝えいたしますね^_^

アンジャッシュ渡部。

スッカリグルメキャラです。

「年間五〇〇軒」

を食べ歩くと言われています。

テレビの出演もさることながら、
つとめていた冠番組のDVDがでたり。

71GcmDDsKlL._AC_UL320_SR226,320_.jpg 

オンラインサロンを運営したり。

23_main_pc.jpeg

ブログを書いたり。

グルメ本を出版したり。

71JgbO8JmCL.jpg

多方面で、活動しています。

なぜ、
グルメに詳しいタレントになったかというと、

おすすめの店を
紹介する番組が決まった際に、

「生半可なグルメではいけないな」

と、色々なお店に行ったのが
きっかけだそうです。

さて、あなた、
ちょっとイメージしてみてください。

例えば、もし、仮に、
アンジャッシュ渡部さんが、

フレンチレストランのオーナー、
木村さん(仮名)に、
こう言ったら、どうなるでしょうか?

「木村さん、今度、僕、
 グルメの本を出版するんです。

 木村さんのお店も、
 掲載させていただきました。

 もし良かったらなんですけど、
 この本、お知り合いに
 紹介してもらえませんか?」

もし、あなたが、
フレンチレストランのオーナー、
木村さんだったとしたら、
どんな反応をしますか?

きっと、

「喜んで紹介します!」

と、答えるのではないでしょうか(^^)?

なぜなら、
自分のお店が載っているからです。

そして、
ここからが本題です。

喜んで紹介する理由は、
「自分のお店が乗っているから」
だけでしょうか?

喜んで紹介するのは、
きっと、

「先に紹介してくれたから」

ということも、
大きな理由となっているでしょう。

スクリーンショット 2017-01-14 17.58.43.jpg 

あなた、
もうお分かりですか?

今回のテーマである、

アンジャッシュ渡部に学ぶ
“紹介依頼のストレス”を軽減する方法

その答えは、

紹介を依頼する前に、
こちらから紹介する

ということです。

キーワードは、

「利益を得たければ、
 与えるのが先」

「人は他人から、
 何らかを受けた場合に、
 お返しをしなければならないという
 感情を抱く」

生き物なのです。

だからこそ、

「利益を得たければ、
 与えるのが先」

紹介して欲しければ、
まずはこちらから、
紹介をしておくことが重要なのですね。

あなたは、

「誰かを紹介する」

ことを意識できていますか?

あなたは、

「誰かを紹介する」

ことを実践できていますか?

あなたは、

「誰かを紹介する」

ことを習慣にできていますか?

あなたが、

「オススメ」

と想ったものを、
まずは実際に紹介してみること。

友人・知人に紹介しても、
ブログ・メルマガ・フェイスブックで、
紹介記事を書いてみてもよいでしょう。

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

 

bakachinbanar

メールアドレス
名前(姓)
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

フォローする