鉾立由紀さんに学ぶ一瞬で当たり前の基準を上げる方法

鉾立由紀さんに学ぶ一瞬で当たり前の基準を上げる方法

【お知らせ】

あなたは、

「感動エピソード」

を、持っていますか?

「感動エピソード」には、

・人を捉えて離さないチカラ
・人のココロを動かすチカラ
・人に伝えたくなるチカラ

が、あります。

「感動をエピソード」を活用し、
クチコミを生み出している起業家がいます。

百聞は一見にしかず。

感動エピソードのチカラは、
以下に記載する、

ある起業家のエピソード実例

を、お読みいただけると、
体感いただけるでしょう。

bakachinbanar

【お知らせここまで】

当たり前の基準

私が日々、個別コンサルティングをやっていて、
感じることがあります。

それは、人によって、

当たり前の基準が違う

ということです。

どういうことかというと・・・。

私が、

「あなたは、
ビジネスに対して、
本気ですか?」

という質問を、
コンサルティングの相手に
投げかけます。

すると、相手は、
ほぼ100%

本気です

と、答えるのです。

そこで私は、

「本気だったら、
ひとつ、
有料のコンサルティングで活用している、
ワークをプレゼントしようかと思います。
やってみますか?」

という提案をするのです。

すると、相手は、
ほぼ100%、

やってみます

と、答えるのです。

ここからが、
人によって、反応が変わります

ある人は、

その日のうちに、課題をやり、提出する。

ある人は、

3日後に課題を提出する。

ある人は、

1週間後に課題を提出する。

ある人は、

1か月後に課題を提出する。

ある人は、

課題を提出しない、何の連絡もくださらない

どういう人が、本気の人なのか?

どういう人が、成果を出す人なのか?

判断はあなたに、
お任せします。

なぜ、行動レベルで、
このような差がつくのでしょうか?

これには、理由があります。

その理由とは、

人によって、当たり前の基準が違う

ということです。

ある人は、

その日のうちに、課題をやり、提出するのが

当たりまえ

ある人は、

3日後に課題を提出するのが

当たりまえ

ある人は、

1週間後に課題を提出するのが

当たりまえ

ある人は、

1か月後に課題を提出するのが

当たりまえ

ある人は、

課題を提出しない、何の連絡もしないのが

当たりまえ

何を学ぶかより大切なこと

ビジネスで成果を出すには、

何を学ぶか

よりも、

何を当たりまえの基準とするか

の方が大切だと感じます。

では、

何を当たりまえの基準を上げる

には、どうしたらいいでしょうか?

一瞬で当たり前の基準を上げる方法

一瞬で、

何を当たりまえの基準を上げる方法

があります。

それは、

当たり前の基準が高い人と関わる

という方法です。

この記事を書いている私も、

当たり前の基準が高い人と関わる

ことで、

当たり前の基準が一瞬で高まる

ということを経験しました。

2012年2月6日のことでした。

当時、埼玉県志木市にて、
起業家向けの、
チームコンサルティングに、
参加をしておりました。

当時私は、

経営するファイナンシャルプランナーの事務所が、

そこそこ

軌道に乗り始め、

新しい事業にも参入したい

と、考えておりました。

当時の私のスタンスは、
以下のようなものでした。

「ファイナンシャルプランナービジネスを安定させたい」

「家族との時間も大切にしたい」

「プライベートも楽しみたい」

「健康のために休暇も取りたい」

「きちんと睡眠時間を確保したい」

「新規事業にもチャレンジしたい」

このスタンスで、
どうにもこうにも時間の確保ができずに、
途方に暮れていたのです。

私は、

「どうにもこうにも時間の確保ができない」

ということを、
当時のチームコンサルティング参加メンバーに、
相談をしました。

参加者のある女性が、
こんなことを言ってくれたのです。

女性:「小宇佐さん、何歳でしたっけ?」

小宇佐:「あ、32歳です」

次のひとことが、
私の

当たり前の基準が一瞬で高まる

ということを経験させてくれたのです。

女性:「32歳・・・???だったら寝ずにやれ!!!

「寝ずにやれ!!!」

「寝ずにやれ!!!」

「寝ずにやれ!!!」

「寝ずにやれ!!!」

「寝ずにやれ!!!」

「寝ずにやれ!!!」

この言葉が、
私の

「当たり前の基準」

を、一瞬で高めてくれたのです。

たったひとことが人生を変える

「寝ずにやれ!!!」

言葉は厳しいですが、
当時の私には、

すべてが一瞬で腑に落ちた

のです。

「ファイナンシャルプランナービジネスを安定させたい」

「家族との時間も大切にしたい」

「プライベートも楽しみたい」

「健康のために休暇も取りたい」

「きちんと睡眠時間を確保したい」

「新規事業にもチャレンジしたい」

「あれもしたい、これもしたい」

なんて考えは、
ただ甘っちょろい考えだったのです。

「寝ずにやれ!!!」

このひとことが、
すべての問題を解決してくれました。

この女性のひとことが、
私の人生を変えてくれたと言っても
過言ではないです。

そして、今の私があるのは、
この女性のおかげです。

さて、

「その女性」

とは・・・?

気になりますか?

その女性とは、

起業家のためのUSPプロデューサー
鉾立由紀さん

です。

鉾立さんは、独立1年で月商880万円を達成し、
その経験をもとに、
すでに月商7桁を超える起業家を
次々と育成しています。

厳しいことを直球で言ってくれます。

それは、

本当に相手のことを思っているから

だというのは、
小宇佐が身を持って、体験・体感済みです。

「豊かになりたい」

そう願う起業家のために、
彼女は本気で向かい合ってくれます。

そう覚悟を決めているのなら、
私は、鉾立さんのメール講座を
この機会に受けることを、
強くオススメします。

あなたにも、

「当たり前の基準が一瞬で高まる」

という経験を、プレゼントできたら幸いです。

以下に、
鉾立さんからのメッセージを、

ご紹介いたします。

 

3秒で顧客の心を掴み取れ!鉾立由紀

起業家のためのUSPプロデューサー

鉾立由紀です。

 

あなたには自分はできるけど、

人に教えるとなると、

「デキナイ!!」

そんなことはありませんか?

 

私には、あります!!

 

英語が話せますが、どうやって話せるようになるかは教えられません・・・。

外国人と英語でケンカすることもできますが(笑)、どうやってできるようになったかは、ナゾ!

営業も、ヘッドハンターになることもできるようになりました。

 

でも、人に教えるとなると「・・・」。

 

そんな私がなぜ今、起業家の方々のUSPをプロデュースすることがデキルのか?

 

その理由はたった一つ。

 

2011年に

 

「起業する!」

 

そう決めてからの経験、体験、体感

「成功までの流れ」

「失敗までの流れ」として

記録に残しているからなのです(^_−)−☆

 

毎日、毎日、何をして、どうやったら結果につながったのか?

毎日、毎日、何をしなかったから、結果につながらなかったのか?

いや、最悪のケース、失敗となってしまったのか?

なにがあったらUSPで、なにがなかったらUSPではないのか?

 

「記憶に頼らず記録に頼れ!」

 

そして、コレを徹底したおかげで、

私のPC内には「USPビジネスのWikipedia」が育っていますし、

またこれからもこのコンテンツが充実し続けるのは間違いないでしょう。

 

そこであなたに質問です。

 

もし、『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』を網羅した

365日のヒントがあったらどうでしょう?

 

それも私の今までの起業家としての成長記録を基に、

1日1分学び続けるだけでいいとしたら?

 

毎朝7時に配信される

『USPビジネス進化論 〜1日1分365日の起業塾〜』

そんなコンセプトから生まれました。

 

稼げる起業家になるために、ぜひ最大限に活用していただけると幸いです(^_−)−☆

あなたの今後の成長をメール講座を通して、365日応援させていただきます!!

 

 

【お知らせ】

あなたは、

「感動エピソード」

を、持っていますか?

「感動エピソード」には、

・人を捉えて離さないチカラ
・人のココロを動かすチカラ
・人に伝えたくなるチカラ

が、あります。

「感動をエピソード」を活用し、
クチコミを生み出している起業家がいます。

百聞は一見にしかず。

感動エピソードのチカラは、
以下に記載する、

ある起業家のエピソード実例

を、お読みいただけると、
体感いただけるでしょう。

bakachinbanar

【お知らせここまで】
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする