集客をカンタンにするために当たり前に行うこととは?

先日は、
バイラルメイクセオリー
チームコンサルティングを開催しまた。

岐阜、神戸、大阪から、
起業家が大集合でした。


今月お会いした方は、
北海道や福島県の方もいらっしゃいました。

距離は関係ないんだなあ

と、感じます。

これだけ交通機関が整っていれば、
直接会いにいくことが可能です。

直接会うことで、
深い気づきが得られます。

これだけ通信手段が整っていれば、
毎日コンタクトを取ることが可能です。

毎日コンタクトを取ることで、
集客できている起業家が行っている

当たり前の基準を高める

ことができるのです。

今月開催した個別相談にて、
気づきのきっかけを得られた方が、
多数いらっしゃいますので、
ご紹介いたします。

社長の社外女房役、聴く力コンサルタント
foryou4e(フォーユー・フォーイー)代表
安田剛(やすだ つよし)さん

以下に感想をご紹介いたします。

小宇佐さんの個別コンサルを
受けてみようと思ったきっかけは、
メルマガを読んでいて、

「買わない理由を一つずつ丁寧につぶす」
「売れないなくて当たり前」を
「売れて当たり前」に変革する

という言葉が
今の自分に丁度ヒットしたこと。
 
独立11年目で丁度新しく
『社長の社外女房役、聴く力コンサルタント』
としてのHPができたところで、
尚且つ、10年ぶりに子供が生まれたことで、
ここから20年のビジネス設計を
整えたいという思いがあったので、
受けてみました。
 
体験して感じたことは、

やっぱりそこだよなぁ

ということ。

HPで何を伝えるのか、
ランディングページの活かし方、
ブログ、メルマガ、FB等の位置づけ。
 
やるべきことをやるべき順番でやる
こういう事が苦手だからこそ、
受けてよかったと思っています。

自分でうすうす気になってはいても、
苦手なところはどうしても
後回しになりがち。

そういう自分に踏み込むためには
とても有効だと感じています。
 
起業まもない方や準備中の方は勿論ですが、
自分なりにビジネスをやってきて、
転換点だと感じていらっしゃる方にも

オススメだと感じました。

やるべきことをやるべき順番でやる

つまり、

当たり前のことを、当たり前に行う

ことで、集客の問題は、
解決できる
のですね。

The following two tabs change content below.

小宇佐 拓宏

クチコミプロデューサー。客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれる「シェアマーケティング」の開発・提唱者。 個人起業家が取り扱う商品をリニューアル・リポジショニングし、「他では買えない唯一無二の商品」へと生まれ変わらせるビジネスプロデューサー。 早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。 趣味は船釣り。現在は名古屋と横浜のデュアルライフを送っている。
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする