ビジネスにつながるブログタイトルの書き方

ブログに24時間働いてもらうために必要なこと。

それは、たった2つだけです。

セルフプロモーション化による、
環境の整備

定期的な更新の継続

この2つだけなのです。

では、環境整備とは、
何をすればいいのでしょうか?

環境整備するポイントは、
5つです。

まず、5つのポイントをおさえましょう。

1.ブログのタイトル、ブログの説明文

2.メッセージボード

3.サイドバナー

4.ブログ記事

5.プロフィール

 

具体的に見ていきましょう。

1.ブログのタイトル、ブログの説明文

このブログのタイトルには、

「3秒で共感され15秒でシゴトにつながるシカケ」

を設置します。

「ここがすべて!」

と言っても過言ではありません。

そのぐらいチカラを入れるポイントです。

どういうことかというと、
ブログのタイトル、ブログの説明文を見て、
このブログが、

・だれのために
・何を
・どうやって伝えるのか?

ということがわかるか?

と、言うことです。

あなたは、
だいじょうぶかと思いますが、

「悩めるウォーリーの徒然日記」

というタイトルでは、
内容がわからないのです・・・。

私の場合、

「紹介というクチコミのチカラで
シゴトが舞い込むシカケづくり
バイラルメイクセオリー」

というタイトルです。

・事業主・起業家のために
・クチコミでシゴトが舞い込むシカケを
・ブログ記事で伝える

ということが、おわかりいただけると思います。

あなたのブログタイトルは、

・だれのために
・何を
・どうやって伝えるのか?

ということがわかりますか?

ぜひチェックしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

小宇佐 拓宏

クチコミプロデューサー。客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれる「シェアマーケティング」の開発・提唱者。 個人起業家が取り扱う商品をリニューアル・リポジショニングし、「他では買えない唯一無二の商品」へと生まれ変わらせるビジネスプロデューサー。 早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。 趣味は船釣り。現在は名古屋と横浜のデュアルライフを送っている。