「お客様の声」を成立させるために集めるべき3つのもの

おはウォリございます。

クチコミプロデューサー
小宇佐(こうさ)です。

シェアマーケティングにおいては、

満足いただいたお客様の声
圧倒的な成果事例
 
この2つを組み合わせたものを、
「第三者の声」と定義しています。

満足いただいたお客様の声
圧倒的な成果事例

とは、具体的に何を集めたら良いのか?

解説して参ります。

1.お客様の声

お客様の声を集めましょう。

感想ではなく、お客様の声

を集めましょう。

「お客様の声」と「ただの感想」は、別物なのですね。「シェアマーケティングセミナー」お客様の声

集め始める前には、
「自分がもらいたい理想のお客様の声」
を、定めておく必要があります。

「集客できるお客様の声」の集め方

2.成果事例

誰が
どのようになったのか

を、成果事例として集めましょう。

具体的に集めるものは、
業種によって変わります。

変化が目に見えてわかりやすい業種
(小顔矯正、姿勢矯正、イメージコンサルなど)なら、
ビフォア・アフター写真が有効でしょう。

変化が目に見えづらい業種
(腰痛改善、カウンセリング、ヒーリングなど)なら、
前後の変化を言語化するのが良いでしょう。

3.お客様のとの2ショット写真写真

お客様の声と成果事例の信憑性を高めるために、
お客様のとの2ショット写真も撮影しましょう。

人の目をひくのは、
自分が知っている人の顔写真です。

以上、
お客様の声・成果事例・2ショット写真を、
集めて参りましょう。

「お客様の声」数の集め方まとめ

The following two tabs change content below.

小宇佐 拓宏

クチコミプロデューサー。客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれる「シェアマーケティング」の開発・提唱者。 個人起業家が取り扱う商品をリニューアル・リポジショニングし、「他では買えない唯一無二の商品」へと生まれ変わらせるビジネスプロデューサー。 早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。 趣味は船釣り。現在は名古屋と横浜のデュアルライフを送っている。
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする