GW10連休時代に起業家の生き残る方法

「2019年からGWが10連休になるかもしれない」

って、ご存じでしたか?

 

おはウォリございます。

クチコミプロデューサー
小宇佐拓宏
(こうさたくひろ)です。

 

昨日のメール講座を、
お見逃しの方用に、
再度お知らせです。

 

先日からお伝えしている新連載、

シェアマーケティング
クチコミサイト攻略術

  

スクリーンショット 2018-04-09 16.21.32.png

は、今後、別で配信します。


私が提供する、
セミナーや個別相談について、

「お知らせが直前過ぎて
 日程が合わない」

そんなご意見も増えてきました。


ご希望の方には、
フライングで、

セッション・セミナー日程

を、お知らせしようと想います。

案内受け取りをご希望の方は、
以下から登録しておいてください。

シェアマーケティング
セッション・セミナー日程
フライング告知

 

 
さて、4月15日、
新年度初月も、
半分が過ぎました。

次のイベントは、
大きなイベントは、

ゴールデンウィーク。

色々と計画を、
立ててらっしゃることでしょう。

 

あなたは、

「来年からGWが
10連休になるかもしれない」

って、ご存じでしたか?

現在の皇太子様が、
新天皇に即位される予定日が、

2019年5月1日です。

5月1日を祝日にしようと
検討されています。

 

で、私も知らなかったのですが、

「祝日と祝日に挟まれた
 平日を休日にする」

という規定が、
祝日法にはあるんです。

 

なんだか、
オセロみたいですがσ^_^;

 

そうすると、
2019年から、

ゴールデンウィークは10連休

になるんです。

 

私たち起業家は、
この世の中の動きを鑑みて、
今から手を打っておく
必要がありそうですよね。

 

さて、今日は、

「ゴールデンウィークに
 休めない」

そんな起業家に向けて、
続きを書きます。

重要な内容ですので、
少し長くなりますが、

最後まで
お読みくださると嬉しいです。

 

「休めない」

のには、

大きく2つの理由

が、あると捉えています。

 

ひとつは、

飲食業・サービス業で、

「忙しくて休めない」

このパターン。

もうひとつは、

「働いていないと、
 不安で休めない」

の、パターンです。

 

「忙しくて休めない」

は、大いに結構ですね(^ ^)

シェアマーケティング

を活用するなら、

「客単価を上げる」

そんなステージに、
突入している気がします。

 

今回は後者、

「働いていないと、
 不安で休めない」

そんな起業家に向けて、
話を続けます。

 

起業に不安はつきもの

です。

その不安を克服しようと、
前向きなエネルギーに変えられれば、
なんの問題もありません。

 

しかし、

行き過ぎると、
身動きが取れなくなります。

 

マジメな起業家ほど、
次のパターンに陥りがちです。

1.

先月も目標達成できなかった。

「原因は、自分の

がんばりが足りないからだ」

と、自分の努力の量を問題とする

2.

「休んでる場合じゃない」

と、休まず働く

3.

焦り・不安・罪悪感を抱えながら、

緊張状態で
何かに追われるよう

に働く

4.

目・肩・腰の不調、

胃痛や頭痛、慢性不眠を抱え、

集中力を欠いた状態で働く

1.

に、戻って繰り返す

 

コレは、

今、売上や集客が
できずにいる起業家

も、

今、そこそこ、
売上が上がり、
集客もできているが、

望む成果には
ほど遠いと感じている起業家

も、同じです。

 

コレを繰り返すと、
どうなるのか?

 

病みます。

 

なぜわかるかというと、
私もそうだったからです。

 

30代の前半までは、
しばしば、

・まったくやる気が出ない

・やらなきゃいけないと、
 わかっていながらもサボる

・アポイントを忘れる

そんなことが、ありました。

 

私の場合、
おかげさまで、
運良くおかげさまで、

きっかけがあって、
今では、人様にマーケティングを
お教えする立場となれました。

 

が、

20代当時に、
変わるきっかけがない状態で、
そのまま進んでいたら、

精神的に病み、
休職していた可能性が高いです。

 

では、この問題は、

どうやって解決したら
良いのでしょうか?

 

実は、先ほど記載した、
1〜4のループには、

重大な誤り

が、あります。

 

その誤りに気づけなければ、

ずっとこのループから、
抜け出せない

んですよね。

 

今の私は、わかるんです。

けど、

渦中にいた当時の私には、
まったくわからなかった。

 

最近、研究している、
「認知行動療法」という、
心理学の観点からも、
容易に論述できます。

 

あなたは、
どこが問題だと感じますか?

 

次回に続きます。

The following two tabs change content below.

小宇佐 拓宏

クチコミプロデューサー。客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれる「シェアマーケティング」の開発・提唱者。 個人起業家が取り扱う商品をリニューアル・リポジショニングし、「他では買えない唯一無二の商品」へと生まれ変わらせるビジネスプロデューサー。 早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。 趣味は船釣り。現在は名古屋と横浜のデュアルライフを送っている。
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする