独自性を出さないと、誰も見向きもしない!「シェアマーケティングセッション」お客様の声

お客さまの声「シェアマーケティングセッション」

京都府で鍼灸院を経営される

山本雅資さんより

コンサルを受講しようと思ったきっかけ

現在の事業の売り上げが低迷しているので、何とか現状を打開したいと思って
口コミ、売り込まない方法を新たに勉強していきたいと思ったからです。

受講前に抱えていた問題点

売り上げが低迷しているので、
来院をしてもらうための
集客方法を伸ばすことに意識がいっていた

受講後に解決できたこと

集客方法を考える前に、お客様、相手の方の目線に立って、自分自身が提供して、
本当に欲しいもの、提供をして欲しいものを目の前に差し出す商品:特別な内容、
他にないものを考えること。

特定の方に対して、独自性を出さないと、誰も見向きもしない。

喜んで頂けるもの。売り込まないで、やっていく場合は、大切であること。

小宇佐拓宏さんはどんな人だったか

物腰が柔らかく、気さくにお話を聞いて頂いて、的確に相談したことに対して
受け答えをして頂ける方です。

どんな人にオススメか?

今後の人生(仕事)を考えて自分自身だけで、悩んでいる人は、
一度、相談をして頂ければ、自分自身の努力も必要ですが
成功への道筋を引いて頂けると思います。

The following two tabs change content below.

小宇佐 拓宏

クチコミプロデューサー。客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれる「シェアマーケティング」の開発・提唱者。 個人起業家が取り扱う商品をリニューアル・リポジショニングし、「他では買えない唯一無二の商品」へと生まれ変わらせるビジネスプロデューサー。 早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。 趣味は船釣り。現在は名古屋と横浜のデュアルライフを送っている。