お客さまの声「バイラルメイクディスラプションコンサルティング」

お客さまの声「バイラルメイクディスラプションコンサルティング」

メルマガを読み、

「いつかお会いしたい」

と想いながらも、
まだ起業準備中だったため、

「今は時期尚早」

と、参加を見送っておりました。

ある日のメルマガで、

「まだビジネスを始めていないのですが
 コンサルティングを受けても大丈夫ですか?」

という記述を見つけ、
背中を押され、参加を決めました。

私が起業しようとしていたアイデアは、
過去に私自身が、
お客さんの立場で受講した、

「思考整理法」

のサービスです。

私自身が、

「人生が変わった」

と思うほどの効果を実感したため、

「この感動を共有したい!」

「サービスを提供する立場になりたい!」

「起業したい!」

と思ったのです。

そして、勢いで資格取得の勉強や
ブログの発信を始めました。

しかし・・・。

その業界は、
知れば知るほど同業者が多く、
差別化が難しいことが明らかに見えてきました。

自分がうまくやれるイメージがわかないため、
全力で行動できず、二の足を踏んでいました。

私の状況を洗いざらいお話した上で、
小宇佐さんは、私の発信内容に対して、
こう言ってくださいました。

「このままではその他大勢に埋もれます」

バッサリ斬ってくださいました。

ただ切り捨てるだけでなく、
埋もれる根拠を示してくださいました。

納得。

ダメ出しで終わることなく、
別の商品コンセプトを提示してくださいました。

鋭い。

マーケティングの視点に立っている。

誰にでもできるビジネスではなく、
私にしかできないビジネス。

私の過去の経験やスキルにから、
売れるビジネスを創造する要素を
拾いあげてくれていました。

そのシンプルさ!

たった10文字に凝縮され、
多く語らなくても魅力が明快。

「その商品ができたら私が欲しい!」

と唸ってしまいました。

「起業するということはこういうことなのだ」

と、頭を殴られたような衝撃でした。

小宇佐さんの話を聞いたあとに、
自分の考えていたビジネスモデルを見返すと、

「いかに自己満足のサービスで、
 押し売りをしようとしていたか」

浮き彫りになり、
自分が恥ずかしくなりました。

既に起業される方も、
これから起業を考えている方も
素人の自己流は時間の無駄と断言できます。

小宇佐さんは難しいマーケティング用語を使ったり、
定型を押し付けたりするのではなく、
誰にでも分かる言葉で本質を突いた指摘を下さいます。

商品・サービスのジャンルを問わず、
分かりやすく響くビジネスをしたいと考える方は、
小宇佐さんにご相談されることを強くオススメします。

The following two tabs change content below.

小宇佐 拓宏

クチコミプロデューサー。客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれる「シェアマーケティング」の開発・提唱者。 個人起業家が取り扱う商品をリニューアル・リポジショニングし、「他では買えない唯一無二の商品」へと生まれ変わらせるビジネスプロデューサー。 早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。 趣味は船釣り。現在は名古屋と横浜のデュアルライフを送っている。