【起業家の悩み8】起業当初からクチコミを起こす方法

さて、先日、
こんな相談をいただきました。

「起業したばかりなので、
 まだ実績がありません。

 お客様の実績がないから、
 クチコミされるネタがありません

と。

実績はなくても、
クチコミは起こせます。

いただいた相談に、

「起業家のお悩み一問一答」

を、お届けします。

本日は、

初期段階から
クチコミを起こす方法

をお伝えいたします。
 

私の門下生の事例です。

愛知県大府市で、
アロマエステサロンを経営される大島鶴枝さん。

12916812_944018372383489_4803170167307311649_o.jpg

私のコンサルティングを受講される前、

2013年10月の売上は、

96,200円

でした。

クチコミでガンガンシゴトが舞い込むシカケ
を、一緒に構築したところ、

2014年1月の売上は、

1,005,520円

となりました。

つまり、

3ヶ月で10.4倍

の売上を実現することになったのです。

なぜ、実現できたかというと、

「クチコミを起こす」

ために、

起業家自身と、
起業家のの商品・サービスを、

「クチコミされるもの」

に、したからです。

 

どうやって

「クチコミされるもの」

にするかというと、

過去の棚卸しを行い、
共感されるストーリー

を、創造するのです。

「クチコミされるもの」

を考える時に、多くの人が、

陥ってしまうワナ

があります。

そのワナとは、

今、
持っている資源だけ
活かそうとする」

ということです。

つまり、

今の自分しか考えない

のです。

 

Oさんが私と出会った時には、

ほんのひと時の安らぎ

をウリに、
アロマトリートメントの集客を
行っていました。

具体的には、

・全身アロマトリートメント
・アロマフェイシャル
・リフレクソロジー

上記をすべて、
天然100%のエッセンシャルオイルを使って
トリートメント
する。

植物のエッセンスを
からだの中に取り込むことで、
心身ともに美しく健康になる

というアロマトリートメントを
ウリにしていました。
 

しかし・・・。

 

薬事法の規制で、
効果を記載することが
できない

だからといって、
一般的な情報だけでは、
全国に40,000人いると
言われている、

他のアロマセラピストと
差別化ができない

このように、
悩んでいたのです。

そこで私は、

過去の棚卸しを行い、
共感されるストーリー

を、創造すことを提案しました。

あなたも、
今の自分に至るまでに、

人生には
転機があったはずです。

にも関わらず、
これまで自分が
やってきたことは、

過去のもの

として、
すっかり忘れて
しまっているのです。

 

現在に至るまでの
サクセスストーリー

を語る。

ここに、

「クチコミを起こす」

ためのタネがあるのです。

 
 
The following two tabs change content below.

小宇佐 拓宏

クチコミプロデューサー。客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれる「シェアマーケティング」の開発・提唱者。 個人起業家が取り扱う商品をリニューアル・リポジショニングし、「他では買えない唯一無二の商品」へと生まれ変わらせるビジネスプロデューサー。 早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。 趣味は船釣り。現在は名古屋と横浜のデュアルライフを送っている。
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする