お客様の声をもらいやすいタイミングとは? | シェアマーケティング|お客様の声を活用した集客法

お客様の声をもらいやすいタイミングとは?

シェアする

小宇佐

お客様の声は、
どのタイミングで聞き出しているのですか?

全プログラムの完了後でしょうか?

 

トレーナー成瀬さん

いや、そういうワケではないです。

おはウォリございます。
クチコミプロデューサー
小宇佐拓宏(こうさたくひろ)です。 

ご自身でパーソナルトレーナーとして活躍する傍ら、
 
完全マンツーマンのプライベートジム、
ターニングポイントを全国で9店舗経営される
成瀬貴之さん。
 
 
13567159_1024001407684007_6069710894689449191_n.jpg
 
 
 
 
5,000人以上の肉体改造を行い、
脱落者0という驚異的な成果を叩き出しています。
 
 
 
 
マンションの一室をスタジオとして、
1店舗のみで運営していた当時からの急成長。
 
 
 
その急成長の秘密は、
 
お客様の声と成果事例を組み合わせた、
「第三者の声」の徹底活用
 
でした。
 
 
 
 
その秘密を探るべく、
インタビューを行ってまいりました。
 
 
IMG_0978.jpg
 
 
ココでしか学べない裏側。
 
 
この記事が、
あなたのターニングポイントとなることでしょう。

今日のテーマは

お客様の声をもらいやすいタイミング

さっそく、 
ご覧くださいね。

(ここから)  

 

 

小宇佐

 

お客様の声は、
どのタイミングで聞き出しているのですか?

 

全プログラムの完了後でしょうか?

 

 

トレーナー成瀬さん

 

いや、そういうワケではないです。

 

僕たちは、2ヶ月で、

全16回のトレーニングセッションを行っています。

 

全16回には、その回ごとに、

ひとつひとつテーマが決まっているんです。

 

 

第1回目が人間関係構築や食事の説明、

第2回目でお客様に気づいて欲しいポイントコレとか、

各回にテーマを設定しています。

 

 

そのテーマの中に、

お客様の声を引き出せるような質問が、

プログラム化されているんです。

 

 

小宇佐

 

スゴイ!

 

そこまでシステム化されていて、

すべてのトレーナーさんが、

再現できるようにしているのですね。

 

(ここまで)

 

お客様の声を獲得する、
タイミングを明確に決めている成瀬さん。

 

私も、お客様の声を
いただくタイミングを定めています。

 

私の場合、

セミナーの場合は、
セミナー終了の15分前にお伝えし、
3日以内にメールでいただく

個別相談の際は、
終了後にお伝えし、
3日以内にメールでいただく

など、自分が迷わないように、
タイミングを定めているのですね。

 

 

では、
どのようにタイミングを定めているのか?

 

お客様の声を
いただきやすいタイミングは、

「お客様が満足を感じた時」

です。

お客様というのは、
想定外に大・満・足した時に、

クチコミしたくなる生き物です。

だからこそ、

「コレ、スゴイ!」

と、想った瞬間、
人が誰かに伝えたくなったその瞬間に、
お客様の声をいただくのです。

また、人は忘れる生き物です。

どれだけ感動しても、
時が1ヶ月も経てば、記憶は薄れてしまうものです。

「アレ、なんだっけ?なんか良かった気がする」

この状態では、
お客様の声を書きたくても書けない。

だからこそ、記憶が薄れる前に、
お客様の声をいただきたいのですね。

あなたは、
お客様の声をいただくタイミングを定めていますか?

ぜひ、実践してみてくださいね(^^)

次回に続きます。

bakachinbanar

メールアドレス
名前(姓)
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

フォローする