人と比較してできないと落ち込む時の処方箋【陸王より】本当の負けってのは、挑戦することをやめた時だ

マジメな起業家ほど、陥りがちなのが、
「できていないこと」にばかり、フォーカスしてしまう悪循環。

 

おはウォリございます。
クチコミプロデューサー
小宇佐拓宏(こうさたくひろ)です。

 
 
今年もあと3日ですね(2017年末に執筆)。
 
 
 
 
うまくできなかったことや、
やり残したこと。
 
多々あるかもしれません。
 
 
 
マジメな起業家ほど、
陥りがちなのが、
 
「できていないこと」にばかり、
フォーカスしてしまう悪循環。
 
 
 
「私、いっつも同じミスばかりしている」
「同じ時期に起業した、あの人は随分先に進んでいる」
「私、ホントウにこのままで大丈夫かな?」
 
こうやって、不安になるのですよね。
 
 
 
 
お気持ち、よくわかります。
 
 
 
なぜなら、私も同じタイプだったから。
 
 
 
最近、私は、
自分自身を他者と比較して、
落ち込むことがなくなりました。
 
 
 
なぜなら、
他者との比較を辞めたからです。
 
 
 
 
 
比較するのは、過去の自分。
 
 
 
 
10年前の自分と、今の自分を比べる。
 
5年前の自分と、今の自分を比べる。
 
1年前の自分と、今の自分を比べる。
 
 
そうすると、
 
「いろんなことができるようになっている」
 
そんな自分に気づけ、成長を感じられるんですね。
 
 
 
 
 
私の場合、こんな自分に気づけました。
 
「昔は『自分が売りたい』ことばっかり考えていたけど、
 今は『相手が欲しくなるか』
 考えられるようになったなあ」
 
「昔は『やり方』ばかりを教えてたけど、
 今は『相手がどうやったら成長できるか』
 考えられるようになったなあ」
 
「昔は『ビジネスの企画創造』なんて、
 考えたことも、やったこともなかったけど、
 今は1時間で
 ビジネスモデルを生み出せるようになったなあ」
 
と、いった具合ですね。
 
 
 
 
この記事をお読みのあなたが、
今、どんな状態であれ、
 
望む成果のために、
日々、努力されていることを、
私は知っています。
 
まわりに何と言われようと、
「関わる人を豊かにしよう」
と信念を持っていることを、
私は知っています。
 
今は成果につながらなくとも、
着実に変化・成長していることを、
私は知っています。
 
 
 
そんなことを想っていた時に、
飛び込んできた、
ドラマ陸王、最終回のセリフをご紹介しますね。
 
rikuou-10.jpg
 
 
 
挑戦しなけりゃ、負けもなければ勝ちもない。

何一つ成長せずに、
ただ生き延びたって、そんなのは、意味がない。

もしも上手く行かずに、全部失ったとしても、
まだ死ぬわけじゃない。

この体一つ、心一つ、残っていれば、必ずまた這い上がれる!

諦めずに挑み続ければ必ず道は開ける。

本当の負けってのは、挑戦することをやめた時だ。

 
 
(ここまで)
 
 
 
私は、
 
諦めずにチャレンジを続けるあなたに、
最大限の応援をすることを、
お約束いたします。
 
 
 
 
 
 
もし、あなたが、
 
「ああ、あっという間に、
 今年1年が終わってしまう。
 
 来年こそは自分を変えたい!」
 
と、毎年・毎年反省しているなら。
 
 
 
来年からは、
ちょっとだけ、
行動を変えてみませんか?
 
The following two tabs change content below.

小宇佐 拓宏

クチコミプロデューサー。客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれる「シェアマーケティング」の開発・提唱者。 個人起業家が取り扱う商品をリニューアル・リポジショニングし、「他では買えない唯一無二の商品」へと生まれ変わらせるビジネスプロデューサー。 早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。 趣味は船釣り。現在は名古屋と横浜のデュアルライフを送っている。
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする