精神力では集客問題は解決しない

精神力では集客問題は解決しない

モチベーションが安定していても、

今やっていることが天職だと確信を持てても、

相場と同じ、あるいは安い金額にしても、

集客不振は解決しないことがほとんどです。

  

 

おはウォリございます。
クチコミプロデューサー
小宇佐拓宏(こうさたくひろ)です。

私の元に相談に来られる方の、
相談内容をご紹介します。

「モチベーションに波があります」

「今、やっていることが、
 ホントウにやりたいことかわかりません」

「私のサービスは、相場より高いので、
 なかなか売れません」

実はこれらの悩みは、
悩みの症状であって、
ホントウの根本原因ではありません。

悩みと根本原因の関係を例えるなら、

「虫歯で、歯が痛い」

この場合、
症状が「歯の痛み」で、
根本原因が「虫歯」です。

いくら痛み止めを飲んでも、
歯の痛みは再発します。

痛みの根本を止めたければ、
虫歯を治療するしかないのですね。

「モチベーションに波があります」

「今、やっていることが、
 ホントウにやりたいことかわかりません」

「私のサービスは、相場より高いので、
 なかなか売れません」

コレらは症状なので、
これらの症状を改善しても、
集客不振は解決しないことが多いのです。

モチベーションが安定していても、

今やっていることが天職だと確信を持てても、

相場と同じ、あるいは安い金額にしても、

集客不振は解決しないことがほとんどです。

逆に、

モチベーションに波があっても、

今やっていることがイヤイヤでも、

相場より高くても、

売れるモノは売れるのです。

例えば、ジュースを売っている自動販売機には、

モチベーションの波はありませんし、
感情すら持ち合わせていません。

今やっていることが、
やりたいことか?考えたこともないでしょう。

近くのスーパーで同じものが安く売っているのに、
高い自販機でジュースが売れますよね。

コレと同じです。

では、集客不振の、
根本原因は何か?

 

 

答えはシンプルです。

 

行うべきtodoの内容が間違っている

 

ということ。

 

 

具体的には、

 

欲しいモノを、
欲しい時に、欲しい人の目の前にポンと置く

この状態だったら、
商品・サービスは売れる・売れているでしょう。

 

欲しいモノになっていない、
欲しい時に、欲しい人の目の前にポンと置けていない

この状態だったら、
商品・サービスは売れない・売れていないでしょう。

 

 

つまり、

モチベーションも、
やりたいことがどうかも、
相場より高いかどうかも、

さほど重要ではない。

 

大切なのは、

欲しいモノを、
欲しい時に、欲しい人の目の前にポンと置く

コレだけなんですよね。

 

*詳細はこちらの記事でも解説しています。

マーケティングとは
欲しいものを・欲しい時に
欲しい人の目の前に置くだけ

マーケティングとは欲しいものを・欲しい時に・欲しい人の目の前に置くだけ

 

 

シンプルだと想いませんか?

 

 

にも関わらず、

モチベーションが・・・
やりたいことかどうか・・・
相場より高いか・・・

この点にばかり思考を巡らせていたら、
解決するものも解決しないし、
いっこうに売れるビジネスにはならない。

 

私は、そう感じるのです。 

 

 

集客で悩む起業家の5つのカンチガイ

  

1.目指すゴール設定が間違っている

2.行うべきtodoの内容が間違っている

3.行うべきtodoの順番が間違っている

4.行うべきtodoのスピードが間違っている

5.集客方法を「わかっている」が、
  「できるようになる」トレーニングを行っていない

 

この5つです。

 

 

 

 

次回は、

集客で悩む起業家の5つのカンチガイ

 3.行うべきtodoの順番が間違っている

 

を、お伝えしますね。

 

 

 

明日の21時をお楽しみにどうぞ。

bakachinbanar

メールアドレス
名前(姓)
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)