ポイ活で成果を出している人の意外な共通点【2日目】

楽天ポイント長者への道
ウォリお
ウォリお

おはウォリございます。

ウォリおです。

今回のメール講座の最初にクイズを出しました。

ウォリお
ウォリお

ウォリおの周りで、ポイ活で成果を出してる人には、ある共通した性格がありました。さて、どんな性格の人でしょーーーかっ?

そんな問題を出したのですが、覚えていますか?

ポイ活で成果を出している人の意外な共通点

あなたは、どんな人をイメージしますか?

マメな人?

自制できる人?

ケチな人?

ウォリお
ウォリお

答えをイメージしてから、先に進んでくださいね。

今日はその答え合わせから始めましょう。

 

 

 

正解は・・・

 

 

 

 

ウォリお
ウォリお

ちゃんとあなたの答えをイメージしましたか?イメージしてから、先に進んでくださいね!

 

 

正解は・・・

 

 

 

ウォリお
ウォリお

明るく・元気で・世話焼きな人!

え、意外・・・

どうやら「ポイント長者」というと、「ソロバン片手に、眉をひそめてひとりで家計簿とにらめっこしてる人」を想像するみたいなんです。そんな人もいるのでしょうが、私のまわりにはいません。まあ、ひとりでやってたら、出会うこともないですよね。

なぜ「明るく・元気で・世話焼きな人」が、私のまわりで上手くいっているのか?

その理由は、

ウォリお
ウォリお

LINEオープンチャットで、仲間とワチャワチャしながらポイ活を楽しんでいるから!

です。

ポイ活で「世話焼き」の才能が開花する

私は「楽天ポイント長者への道」という、LINEのオープンチャットを中心とした、オンラインのコミュニティを主宰しています。

このコミュニティでは、

つまずいて動けなくなる要因を排除でき、ポイ活そのもの自体が楽しくなる環境

を用意しています。

だから「明るく・元気で・世話焼きな人」が、どんどん自分らしく活躍し、小さな夢を叶え始めています。

そもそも人って、程度の差はあれども、

  • 学ぶのが好き
  • 得するのが好き

な生き物だと思っています。ですから、新しい知識を学んで得するポイ活は、楽しい活動なハズです。けれどもポイ活を進めていくと「乗り越えづらい壁」が、いくつか出てきます。その壁を乗り越えようとして、自分ひとりだけで考えこむと泥沼にハマりがちです。すごく時間がかかったり、解決しないまま停滞し、ポイ活の継続を諦めてしまうのです。

アカン、もう無理・・・

ここを乗り越えられれば、スーーーっと先に進めるんですけどね。

ポイ活に立ちはだかる壁をたった5分で乗り越える方法

実は、この壁をたった5分で乗り越える方法があります。その方法とは?

 

 

 

ウォリお
ウォリお

仲間に聞くこと!!!

自分でどれだけ調べてもわからないことが、人に聞いたらたった5分で解決することがあります。なぜなら、ちょっと先に始めた先輩は、似たような壁で苦労した経験があるからです。そして、その先輩も、先輩に助けてもらった経験があり、

奈緒さん
奈緒さん

自分がしてもらって嬉しかったことを、人にもしてあげられるのが嬉しい!

と思ってくれています。そんないい人ばかりが集まっているので、オンラインコミュニティを活用して、ポイ活を楽しんでいるようです。

そもそも人って、人と関わるのが好きですよね。自由に発言できる空気をつくり、反応してくれる仲間ができる環境を用意すれば、人は勝手にどんどん学んでいってくれる。その確信は強まるばかりです。

おかげさまで、コミュニティは自走し始めていて、主宰者の私がいなくても回り始めています。最近では

奈緒さん
奈緒さん

ウォリおさんは、次のイベント参加しなくていいですよ

とソフトな出禁をくらったりしていて、嬉しいやら悲しいやらです。

ポイ活コミュニティで「世話焼き」の才能がバンバン開花しています。

ウォリお
ウォリお

コミュニティとメンバーの自慢が長くなってしまった・・・

今回、メール講座のみで、楽天ポイントで小さな夢を叶えられるように設計してありますので、次は「楽天ポイントで乗り越えづらい壁」について解説しますね。

「乗り越えづらい壁」は3つあります。ほんのちょっと捉え方を変えたり、ツボとコツを知っていただければ、あっさりクリアできるかもしれません。

「乗り越えづらい3つの壁」とは?

少し長くなったので、次回に続きます。

The following two tabs change content below.

ウォリお(小宇佐拓宏)

クチコミプロデューサー。客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれる「シェアマーケティング」の開発・提唱者。 個人起業家が取り扱う商品をリニューアル・リポジショニングし、「他では買えない唯一無二の商品」へと生まれ変わらせるビジネスプロデューサー。 早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。趣味は船釣り。
タイトルとURLをコピーしました