「理想のお客様の声」回答例を書き上げる8つのポイント

おはウォリございます。

クチコミプロデューサー小宇佐(こうさ)です。

「自分の理想のお客様の声を書けない」問題の解決策

「自分で自分の理想のお客様の声を書けない」

そう悩む起業家・経営者に、
私は次のように伝えます。 
 
「どんなお客様の声を、もらいたいのですか?
 
 あなた自身で、
 あなたの理想のお客様の声を書いて、

 ちょっと、私に見せてもらえませんか?」

そして、自分で、
「自分の理想のお客様の声」を、
書き始めるのですが、

たいていの方は、
最後まで書き上げることが
できません。 
 
自分が正解を分かっていないのに、
相手からは正解をもらおうとする。

 
自分で正解を分かっていないわけですから、
相手からもらったお客様の声が、
正解なのかどうかわかるはずがない。
 
この状態で、
理想のお客様の声が、
もらえるハズが
ないですよね。

「感想」と「お客様の声」の違い

シェアマーケティングでは、「感想」と「お客様の声」を、分けて考えています。

感想:
ある物事に対して心に生じた、感じや考え、所感

お客様の声:
クチコミしたくなるほどの
感動・感激を、第三者に
伝わるカタチで言語化したもの

あなたが集めたいのは、
お客様の声
ではありませんか?

「集客できるお客様の声」を集めるために、共感力が格段に高まる
「8つのポイント」を公開します。

お客様の声の共感力が格段に高まる8つのポイント

共感力が格段に高まる
「お客様の声」書き方8のポイントを活用し、
あなたの想いを伝えてくださいね。

【8つのポイント】

  1. 語り継がれるエピソードのチカラ
  2. 自分の評価より他人の評価
  3. ビフォア・アフターがコントラストを生む
  4. 興味を引くのは機能ではなく便益にあり
  5. 人は言わなきゃわかんない
  6. 八方美人はもうやめよう
  7. 甘いより苦いクスリが効き目良し
  8. 書き続けよう・もらい続けよう

それぞれの詳細は、以下のテキストで解説しております。徹底活用し、ぜひ現場で活用してくださいね。

「集客できるお客様の声」の集め方テキスト無料プレゼント

小宇佐
あなたは、「クチコミしたくてたまらない!」と言われるほど、感動を生み出すビジネスを持てていますか?

読んだ人が、「私も同じものが欲しい!」と言われるほどの、お客様の声を集め・活用できていますか?

私とディスカッションして問題を解決しませんか?

「第三者の声」がガンガン集まるから、
お客様からお願いされる集客が実現する。

その青写真を2時間マンツーマンで描き切る、
シェアマーケティングセッション

7月19日(木)10:30 東京(渋谷)
7月19日(木)13:00 東京(渋谷)
7月19日(木)15:30 東京(渋谷)
7月20日(金)10:30 東京(渋谷)
7月25日(水)10:30 名古屋(金山)
7月25日(水)13:00 名古屋(金山)
7月25日(水)15:30 名古屋(金山)
7月26日(木)10:30 名古屋(金山)

詳細はこちらでご覧ください。

bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする