お客さまの声「バイラルメイクワークショップ」宮崎県でつぼ焼き芋の「もりのね・綾」を経営される成田祐樹さんより

サツマイモ農家

つぼ焼きいも販売店経営

成田祐樹さん

プロットフレームワーク
バイラルメイクワークショップ
参加頂いた感想です。

自分の商品のウリが良くわからず
他の類似品と区別をつけられずうもれていた。

PLOTフレームワークをやってみた感想を教えて下さい。

自分の商品を
どう伝えていけばよいかわかりました。

PLOTフレームワークをやる前はどんな悩みを抱えていましたか?

自分の商品のウリが良くわからず
他の類似品と区別をつけられずうもれていた。

PLOTフレームワークをやってみて、どう解決しましたか?

「お客様の満たしたい欲」

というのを見つめて
自分の商品のウリになることを発見できました。

The following two tabs change content below.

小宇佐 拓宏

クチコミプロデューサー。客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれる「シェアマーケティング」の開発・提唱者。 個人起業家が取り扱う商品をリニューアル・リポジショニングし、「他では買えない唯一無二の商品」へと生まれ変わらせるビジネスプロデューサー。 早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。 趣味は船釣り。現在は名古屋と横浜のデュアルライフを送っている。