「お客様の声」質を高める7つのメリット

「お客様の声」質を高める7つのメリット

おはウォリございます。

クチコミプロデューサー

小宇佐(こうさ)です。

「お客様の声」を活用することで得られる7つのメリットがあります。さっそくご紹介いたします。

1.ドンピシャなお客様が来てくれる

専門分野に特化することで、
どんどん他にはない強みが磨かれていきます。

そして、お客様から質の高い声を集めれば、
自分が来て欲しい、自分の強みが活かせるお客様が来てくれる。

そんな好循環サイクルに突入します。

来て欲しいお客様が来てくれて、 来て欲しくないお客様が来なくなる方法

2.不安を解消し、即・申し込みされる

お客様は、申し込みする前に、「本当に大丈夫だろうか?」と、心配になり、躊躇するものです。なぜなら、失敗したくないから。「ホントに良い商品かな?」「他に欲しいものが買えなくならないかな?」「私に使いこなせるだろうか?」こんな不安がよぎります。何人かは直前で申し込みを辞める人もいるでしょう。ですから、不安を解消してあげれば、申し込みにいたるスピードが高まります。すでに商品・サービスを購入した人の、詳細なお客様の声は、購入直前の不安を解消してくれます。

3.指名買いされる

人には「情報を共有・共感したい」という欲求があります。「この映画はおもしろかった」「あのバンドのライブは盛り上がって」のように、共有・共感するには「同じ経験をすること」が重要です。例えば「あのAレストランの、イタリアンのコースは、40年生きてきた中で、一番美味しかった」こんなお客様の声を読んだら、「私も食べてみて、同じ美味しさを味わいたい!そして感動を分かち合いたい」そう思うでしょう。特に、お客様の声の発信者と受信者の間がらが近ければ近いほど、その傾向は強くなります。「美味しいイタリアン」ではなく、「Aレストランのイタリアン」を食べたいのです。ですから、お客様の声の質を高めると、指名買いされるようになります。

4.嫉妬を掻き立てる

あなたは自分より立場が下(年齢・役職・能力・キャリア年数など)の人に抜かされた時、どのように感じるでしょうか?私は、悔しさを感じます。多かれ少なかれ、あなたも同じでしょう。人には「嫉妬の感情」があります。ですので、例えば、「万年、成績が最下位の営業マンが、セールストレーニングを受けたら、2カ月でトップになれました」や、「小学生からニキビが気になり、20年間悩みに悩んで、引きこもるほど悩みの種だった肌が、たった3カ月の食事療法で赤ちゃんのような肌に生まれ変われました」といった声は、同じ悩みを抱えながら、まだその悩みを解決できていない人の嫉妬を掻き立てます。嫉妬は、「私も同じように解決したい!」「商品・サービスを買いたい!」と駆り立てます。

5.共感される

商品・サービスの開発者・販売者は「あなたはこうなれるでしょう。なぜなら○○の機能を兼ね備えた商品だからです」と語ることができます。実際に使ったお客様は、「私はこうなれました。きっとあなたも、同じようにすれば、同じようになれるはずです」「購入前には、AとBとCを試しましたが、私の望む結果は得られませんでした。なぜなら・・・」と、購入前の悩みから、購入直前の不安、使用感、使用後の結果を、赤裸々に語れます。購入を検討している立場に近いのは、開発者・販売者ではなく、効果を得ているお客様です。だから、強い共感を生み出します。

6.リアルイメージを描きやすい

購入前の悩みから、購入直前の不安、使用感、使用後の結果を、赤裸々を語ってくれたお客様の声なら、リアルイメージも描きやすいでしょう。

7.衝動買いを誘発する

あなたは、なんとなくフェイスブックを見ていて、友達が投稿していた本の紹介を見て、その本をAmazonで即・購入した経験はありませんか?私にはあります。何気なくフェイスブックを見ていて、本の情報を知り、友達の推薦を読み、本を読みたい気持ちが高まり、Amazonで探し、ワンクリックで購入する。この時の感情・行動を俯瞰してみるとわかりますが、「もともと買おうと思って、自ら本を探しにいっていたのではなく、お客様の声に刺激されて、購入へのアクションを起こした」のです。いわゆる、衝動買いですよね。つまり、「お客様の声の質を高める」ことで、衝動買いを誘発できるのです。

以上、「お客様の声」質を高める7つのメリットを、お伝えしました。

逆に、高めなければ、こんな機会損失を生むかもしれません。

bakachinbanar

メールアドレス
名前(姓)
bakachinbanar
起業家・個人事業主、必読!!!
「毎日1分間」で、
クチコミでシゴトの依頼が流れ込むシカケを構築できる、
唯一の無料メール講座です。

バイラルメイク7ステップ

メールアドレス
名前(姓)